皆さん、こんにちは。今日も蒸し暑いですね。

昨日のサッカーは惜しくも負けてしまいました。パラグアイの

猛攻を凌いでカウンターと良い試合でしたね。pk戦になって

負けてしまいましたが、よく頑張りました。それにしても

見ている方もめっちゃ疲れてしまいました。ジャパンのキーパー

川島くんの調子が良かったからひょっとしたら(PK戦)と・・。

駒野くんは胸を張って帰ってきて欲しいですね。よく頑張りました。

PKは中田くんも失敗(アトランタオリンピックやったかな?)してるし

あのバッジオですら・・・。年長者の中沢くんは最後のワールドカップ

だろうけど、ええ働きをしていました。PKに失敗した駒野くんを抱き

かかえていた姿は感動ものでした。次こそは・・、ベスト4を・・・。

   今夜は旬香さんに行って来ましたよ。洛翠ライオンズクラブの

メンバー、畑中佳子さんのお店です。おけいさん(畑中さん)はセラヴィ

というクラブを経営されてますが、今月の2日にダイニングバー「旬香」

をオープンされました。コの字型のカウンターですよ。美味しく食事させて

もらいました。が、・・・写真を撮るのを忘れてしまった・・。ガクっ・・・・。

ダイニングバー「旬香」・・切通し、富永町上ルヤサカビルB1

               075-541-0008(店長  畑くん)

   皆さん、こんにちは。昨日もほんとに蒸し暑かったですね。

日に日に夏が近づいています。今日はワールドカップサッカーで

日本がパラグアイと対戦。さて結果は如何に・・・。

 

   京都ホテルは大正の終わりまでこの建物で営業して

いましたが、昭和2年に地上8階建ての高層ホテルとしてデビュー

することとなります。この時には(株)京都ホテルとなっていました。

明治時代と同様に個人経営では資金調達がままならず、株式会社に

する必要があったのです。当時のオーナーは井上武夫(井上喜太郎の

養子)で、彼と親交のあった竹上藤次郎(代議士の経験もあり、京都

商工会議所の副会頭だったそう)が資金調達を進めていったそうです。

そして昭和2年6月に(株)京都ホテルが誕生しました。社長は

竹上藤次郎、実質の経営者・井上武夫が専務という体制で

創業しました。こんな昔から本格的なホテルとしての設備を整えて

いますよ~。和洋の客室、宴会場、食堂(グリル、バー等)、

結婚式場、理髪室、図書室、最上階には倶楽部、貸事務所、

また直通エレベーターの設置等です。ほんとに現代の設備は

この時代に確立されたようですね。またサーヴィス向上の為、

東京の帝国ホテルから大塚常吉(帝国ホテルからのプロパー)を

総支配人として呼び、スタートさせました。

下の写真は左が全景、右が河原町御池角から見たエントランスです。

それから左が和室(客室)、右が宴会場、下がグリル(レストラン)

です。

   皆さん、こんにちは。今日から数回に分けて簡単に京都ホテルの

歴史を披露させて下さい。先にこちらから書けばよかったかなと

ちと後悔・・・・しています。

 

   京都ホテルは、創業時常盤ホテルという名前で営業していました。

明治23年に創業したこのホテルは常盤ホテルといい、前田叉吉が創業者

として君臨していたそうです。彼は数々の事業を神戸で起こす一方、時の

元勲、伊藤博文とも振興を持つ快男子だったと言われています。洋館作りの

3階建てホテルとして営業を開始しました。当時の利用客は言うまでもなく

外国人ばかり・・。早速ロシアのニコライ2世の宿泊があり、あの大津事件

(ニコライ2世が琵琶湖観光に行った際、警官が帯剣で切りつける)で

このホテルは一躍有名になったとの記述がありました。時の総理大臣、

内務大臣、外務大臣など、多くの政治家がお見舞いに訪れたので

宿泊していたこの常盤ホテルが、京都の同業者からも羨望の

眼差し・・・だったようですね。

しかし資金難に陥った前田叉吉と三井銀行、そして井上万吉、喜太郎兄弟

との間で商談が成立して、明治28年に「京都ホテル」と改め、営業再開

したようです。この頃から大きなホテル待望論が出ていたのですが、

というのも外国人だけを相手にする西洋料理の割烹旅館では

営業が成り立たないので、国内のお客様も利用出来るホテルを

作り直す必要があったみたいですね。ただ個人経営だと資金的に

無理があり当面はこの規模での営業をすることとなったようです。

今、文章を書きながら思ったのですが、ちと難いので当時のホテル内

設備を書いておこうと思います。

客室数は63で120~150名の収容可能なホテルで、食堂、宴会場など

を兼ね備えていたようですよ。下の写真は開業当時のホテル全景、そして

大正時代の豪華な客室、右下が食堂です。びっくりするのは、テーブル

セッティングの仕方(ナプキン、装花など)、ほんとに現代的なものですね。

276月

   皆さん、こんにちは。昨日は網野高校のクラスメートが7周年の

お祝いに駆けつけてくれましたが、偶然にも担任だった小宅先生が

お見えになりました。なんでも小学校時代の同窓会(先生は山科の

ご出身です)があり、その後お寄りくださったとのことでした。

小宅先生・・・には高校二年、三年とお世話になりました。

先生は我々のクラスを受け持って教師生活を脅かされる(笑)ような

事件が度々あったようです。クラスメートが酒を飲んでいる所へ

出くわしたり・・・・。色々と迷惑をかけられた(笑)クラスだったようで・・。

先生は物事をはっきりとおっしゃるタイプの方でしたよ。私の思い出は

まず第一がバイク通学をしていて何度目かに見つかった時に、めちゃめちゃ

怒られたということで・・。この時には何故こんなに怒るのかと思っていた

のですが、後年分かったことが・・・。それは最初に受持ったクラスの

生徒が通学中のバイク事故で大怪我をしていて・・、そのトラウマが

あったようです。次の思い出は大学受験の時に面談があり、受験

する大学に意見していただいたことです。「おみゃーは京都外大は

受かるだろうけど、関大は落ちるでやめとけいや。受験料が勿体無い

で・・。」と。こういう言葉は私だけではなかったようですよ。昨日、他の

生徒に言ってたことが判明しました(笑)。そしてもう一つ、それは当時

交際していた女性の親に(これも学校での面談の時みたいですが)、

「お宅の娘さんは間人の安田くんと付き合っているみたいですが、

ご存知ですか?」と聞いていたようです(笑)。これも後年聞いた

話です・・。健全?で品行方正??な高校生活を送っていた私にはあまり

心配はなかったのですが・・(爆)。これらを聞いた時には思いましたよ~。

やっぱり何に対しても真面目にはっきりと物を申す・・・、そんな

先生でしたね。奥様もクラスメートの為におにぎりを作らされたり、

ここでは書けないような(笑)迷惑を掛けられていたみたいで・・。

クラスを代表いたしまして、「先生、奥さん、いろいろとご迷惑を

お掛けしまして申し訳ございません。間人の海より、八丁浜の海より

磯の海より、そして浜詰の海より深く、深く、深く、深く反省しております。」

また先生も奥様も当店に何度となくお越しいただいております。

この場をお借りして御礼申し上げます・・!!

下の写真が小宅先生です。

いや~、それにしても先生は何歳だと思われますか~?ほんとに若い・・。

とても66歳とは思えません。10歳は若くみえますよ~!髪の毛なんか

私の三倍はありそうです・・、ううっ・・、涙・・・!!

266月

石川遼くん

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。昨日はたくさんのお客様にお越しいただき

感謝申し上げます。お越しになられたお客様にワールドカップ・サッカーを

ご覧になられた方が多くいらっしゃったのですが、私と同様に眠たそうに

されていました。やっぱりこの大会は皆さん興味あるんでしょうね。

 

   話は変わり、全米オープンゴルフが先日終わりましたね。石川遼くん

は結果的に順位を落としましたが、大善戦・・・。すごい戦いでした。

毎日明け方までテレビの生中継を見ていて、青木さんの驚きの声

やら、観衆が遼くんを認めた歓声やらを目のあたりにして「ほんまに

すごいなぁ・・・」と感心してましたよ。予選を一緒に回った世界のトム・

ワトソンが「何よりもリョウのパッティングが気に入ったよ。怖いもの知らず

で、私が18歳の頃を思い出させてくれた。カップの奥にあてて真ん中から

沈めてくるし、オーバーしても返しのパットを決められる。亀の甲羅のような

グリーンもリョウのストロークには関係なかった。どうしたら彼のように

ストローク出来るのか一生懸命に見させてもらったよ。」とすごい言葉を

もらってました。これまでは強い芝目に対応できずに、ショートパットを

簡単に外していたのに、今大会の予選二日間では面白いように

パーパットを決めていましたね。テレビを見ていて、ほんとに感動しました。

そして予選2位通過という「自己紹介」で、世界は石川遼という名を

胸に刻んだという記事がありましたよ。次に必ず繋がるいいプレーでした。

彼自身も「4日間維持できる気力・体力を身につけて」と言ってましたよね。

あの年齢での言動とは思えませんよ。これからもタイガーのように、感動を

与えるような、そんなプレーヤーになって欲しいものです。プライベートは

真似しなくていいですが・・・・(笑)。

下の写真もテレビにカメラを向けて撮ってみました。遼くんのナイスショット。

こんなん載せたらまたまた怒られるかな?皆さん、またまたご内密に(笑)・・。

今後のイベント

  • イベントがありません。