3011月

中国の緊急提案

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。一昨日の夕方、中国外務省が提案した六ヶ国協議・・。

決して同調することは出来ないでしょう。強力な外圧に出たかと思うと、こうして

対話を求める・・・。親分筋にあたる中国が子分の北朝鮮をしめたらんと筋が通りま

せん。北朝鮮なんかこんな席につくこと自体が許されない・・・。

   ほんまにこんな両国家には、人間にはなりたくないものです。正々堂々と正面

から来いと言いたい・・。アメリカのクリントン長官は中国に対して、「北朝鮮が誤解

のしようがない強い声明を求めた。」といいます。北朝鮮の砲撃事件について、中国

が北朝鮮の責任に言及する必要性を強調したみたいですね。

 

   中国のメンタリティはどうも理解できない・。ただ今の日本人でもこんなメンタリティ

を持った人が増えてきているような気がしてなりません・・・。日本人本来の良さが

無くなってきているような気がしてなりません。やはり三島由紀夫さんみたいな人が

今必要ですね。それにしても「法律を調べてみたら、総理大臣は自衛隊に対する最高

の指揮監督権を有すると規定されている」と、とんちんかんなことを8月に話していた

管総理・・・。ほんまに大丈夫なんかいな?周辺事態法って理解できてるんかいな?

日本も韓国、アメリカと足並みを揃えて軍事訓練をするのに、危機管理はちゃんと

出来てるんやろか?いつ北朝鮮が日本は敵国と攻撃してくるかわからないのに・・。

我が故郷、京丹後市は朝鮮から一番近い・・。

 

    先日から桜井よし子さんの発言が気になってしかたがありません。この人の

発言には頷いてばかり・・・。そうだ、この人に総理を任せてみよう!!と熱くなって

いたら、またまた「そんなことばかり書いたらあかん!」と嫁にやんわりと注意された

ので、この辺で失礼します(笑)。

 

   P.S. 周辺事態法って文章で読むと分かりにくいですね。特に我が国は

国民が軍隊に協力するという文化が長い間途絶えています。私も含め戦争を

知らない国民が多くなり、しかも政治家も・・・。私は戦争を肯定しているのでは

決してありません。戦争は絶対にしてはいけない・・、戦争はしないのが当たり前

です!!世界滅亡です!!

2911月

   皆さん、こんにちは。昨日の石川遼くん、惜しかったですね。中盤まで驚異の

追い上げをませましたが、14番ホールから伸びず無念の8位・・・。今季最終戦で

賞金王を掛けての戦いです。

 

   また先日、阪神タイガースのOB会長に川藤幸三氏が就任しましたね(笑)・・、

と笑っては叱られますが・・・。川藤氏は「なんでわしやねんという大役を仰せつ

かって自分でもびっくりしております。タイガースのおかげでここまでやってこら

れたということを肝に命じて一生懸命やらせてもらいます。」と話していました。

 

   川藤氏は1968年の入団から引退する1986年まで阪神に在籍していて、

代打の切り札として活躍していました。そして「浪速の春団冶」という愛称で

人気者でした(笑)。

 

  彼の解説は面白い・・。元阪急の福本氏と並んで人気者ですよね。本格的な

野球解説かは別にして・・・ですが・・(笑)。

   皆さん、こんにちは。一昨日・・、ボクシングの長谷川穂積が二階級制覇をいた

しました。それもバンタム級からスーパーフェザー級と二つも体重を上げての勝利。

たいしたもんです。

 

   彼は1ヶ月ほど前にめっちゃ世話になったお母さんを亡くし、傷心のままで勝ち

ました。二階級上の体力で上回るブルゴスの圧力を、がむしゃらなパンチで押し返し

 

相手の顔が変形るほどの勢いで・・・。

 

   いつもだと相手をスピードで圧倒しているのですが、あえて足を止め、相手の

強打に、強打で応戦していました。解説の浜田、飯田、西岡らもその戦法には

消極的な発言が目立ちましたが、最後まで打ち合いに応じ勝利・・・。

 

   この試合、長谷川がパンチを見舞うたびに地鳴りのような歓声が上り、思いの

こもった(お母さんへの)ボクシングで名古屋の観衆の心をも震わせました。

 

          まさに長谷川穂積の「第二章」の幕開けです!!

下の写真は中央が長谷川選手、左はこの試合の前に勝利した粟生選手。

2711月

サッカーU-21優勝

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。一昨日はアジア大会で見事な優勝・・。関塚ジャパンは

無名の選手(なんでも主力抜きのセカンドチームだったとか)で、長い歴史の中で

初めての優勝だったようです。

 

   組み合わせに恵まれた大会だったようなのですが、それでも格上のイラン、

UAEを倒しての優勝です。日本戦になるとアドレナリンがあがる韓国とのゾーンが

違ったことも幸いだったかもですね(笑)。

 

   今大会は、一週間ほどのキャンプでの急造チームでしたが、実質ぶっつけ

本番での大会でしたが、選手たちは長年一緒にプレーしているかのような

コンビネーションを次々に繰り出しました。

 

   これからある大会、またロンドンオリンピックに於いてもとても期待できますね!

           それにしても、それにしても・・・・・、

      北朝鮮はアジア大会でスポーツをしている場合かいな(怒)!

と書いていたら、嫁が怖い顔をしてこちらを見ているので、このくらいで失礼します(笑)。

       下の写真は優勝して金メダルを獲得した勇者たちです!

 

   皆さん、こんにちは。昨日は網野高校・同級生の飛(とび)くんが来てくれました。

彼は宇川・中浜の出身です。中学からバスケットボールをしていたスポーツマンで、

文武両道を貫いたいい男です。実家は浄土真宗のお寺なのですが、お寺を継ぐこと

なく東京会社で活躍しています。お寺は弟さんが継いでいるのですが、我が同窓生

の掲示板(ミクシー)では、彼の登録名・・、くくっ・・、「和尚になりそこない」さんと

いうユーモアたっぷりの名前にしています(笑)。これを見た時には腹をかかえて

笑っていました(爆)。お茶目なナイスガイです!!

 

   京都出張の折には当店に寄ってもらっていて、感謝、感謝・・・です。

ところが・・・、ところが・・・、このブログに貼り付ける写真を撮るのを忘れてもうた(泣)。

「飛、すまん!!」・・・で、代わりといってはなんですが・・、彼のミクシーでの登録写真

をご紹介しておきます(笑)。

今後のイベント

  • イベントがありません。