3112月

大晦日

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。連日の深酒で肝臓が悲鳴をあげています(笑)。

 

   今日は昼過ぎまで爆睡していました。そして・・起きて・・、窓から外を見ると

「うわっ、真っ白・・。」積雪10センチ・・。昨日夜中に帰ってきた時と大違い・・。

一晩でこれだけ積もったようです。

 

   夕方になると雷、暴風、あられが降り・・、明日帰れるのか・・、と心配になって

いました。もっと風がきつくなれば間人より弥栄町、峰山あたりに雪が積もります。

そして福知山、綾部まで風で雪が運ばれます・・。明日の様子をとても心配してい

ます・・。

 

   先ほど・・、蟹を4杯分捌いていました。一昨日が約8杯でしたので、比較的

早く捌けました・・。嫁は「うまなった(捌くのが)わな!」と上手な丹後弁で・・・、

私を茶化すので・・、悔しくて目に涙をいっぱいためながら・・、捌き終わりました(笑)。

 

           皆様、今年も本当にお世話になりました。

           来年もどうかよろしくお願い申し上げます。

下の写真は雪化粧となった港の様子と荒波・・・、そして自慢の焼き蟹です。

3012月

間人二日目

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。昨日は蟹を食べ過ぎて、ワインを飲み過ぎて、またまた女性

陣からブーイングの嵐が・・。

 

   昨日魚屋でサザエを貰ってきたので、お袋がサザエごはんを作っていました。

久しぶりに食べるお袋の味・・、と思ったら・・、あれ?ちと違う・・。私は「なんだ味が

違うわや。」と言うと・・、「おいな、ほんだしが何処にあるか分からなんだで入れとら

へんだ。」とお袋・・。「あかんだにゃーか!」と言うと、こそこそと(笑)、手直しをして

いました。そして「これでうみゃー!」と言ってコタツに入って満足げな顔をしています。

 

   夜は同級生(東武彦くん・通称全日空)の家に行き、最近結婚した嫁(当店にも

ちょくちょく顔を出してくれていた平豊子さん)と三人で昔話をしていました。幸せそうな

彼らを見ていると、ほんとに人生は分からない・・。この二人が結婚するとは・・。

彼らはかねさん(親父)の葬式で高校以来の再会をして、先般ゴールインしました。

かねさんが愛のキューピットとなったようですよ。

 

   そして遅くまで酒を飲んでいると家から「早よ帰れぇな!」と何度も催促されて

しぶしぶ帰ってきました(笑)。

 

             ご両人のお幸せをお祈りしています!」

                                   あっ、またご両人の写真を撮り忘れた・・。

        2月に当店で結婚報告会をするのでその時にアップします・・。

で、下の写真はお袋の味(笑)、サザエごはんと味噌汁です。

2912月

   皆さん、こんにちは。当店は昨日で年内の営業を終了いたしました。本年度も

皆様方にはTAIZARをご利用いただき誠に有難うございました。感謝申し上げます。

 

   今日間人に帰省いたしまして、厳しい寒さを実感しながらこのブログを書いて

います。魚屋さんに顔を出して蟹を仕入れ、先ほど捌いたところです。数が多いので

大変でしたが・・。母親も妹も嫁もテーブルに座り、皆から「早よせぇな!」と言われなが

ら・・・(笑)。そうなんです。これは私の仕事なのです。当家は女系家族となり(笑)、

子供も娘が二人・・。一昨年、かねさん(親父)が亡くなってからは私一人が唯一の

男・・。たくましく生きていかなくてはならないのですが、女パワーに押されっぱ

なし(笑)。

 

              またまたアホなことばかり言ってますが・・、

 

            皆様、来年もどうかよろしくお願い申し上げます!!

 

 

   

2812月

政治主導を考える

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。いや~、寒い・・、たまりません・・・。今日で今年の営業も

終了です。明日からは間人でのんびりと・・、酒を喰らってのんびりと・・しようと

企んでいます(笑)。

 

          

                   突然ですが・・、

              頭も性格も柔らかい私ですが・・、

                 ちと堅いお話を・・・、

 

   政治主導とはいったい何か?これは「理念」ですよね。政治家は方針を示し、

決断をし、責任をとる・・という意味合いだと思っていました。ところが政治主導と

ええカッコして政権をとった民主党は実体として政治家がなにもかもやるんだと

いう次元の話をしていました。これは政治主導ではなくて政治家主導・・です。

ただ、中にはこの理念を持った人材もいるのでしょうが・・、鳩山氏のような訳の分から

ない言動、管氏のようにまったく理念の見えない・・二人では・・あきまへん!

                この政治家主導とは・・、

 

   これは昨今のニュースで流れているように政務三役が電卓をたたいて予算案の

策定をする・・んじゃなくて・・・、要するに人でいうと頭脳の部分は政治家、手足と

なるものは役所というふうにするべきでした。

 

   個人的には長妻大臣がこれを実践していたような気がします。大臣が仕事の

目標を示し、それが達成できたか否かで信賞必罰を実践しようとしていたらしい。

要するに人事にも口出しをしたということです。ところが、彼は結果的に孤立

してしまったようです。総理も官房長官も一切助け舟を出さず、最後は事実上の

更迭・・。やはり官邸が助け舟を出して長妻大臣を支え、内閣に「彼を見習え。」と

指示していれば、様相はだいぶ変わっていたように思います。

 

   総理たるもの理念がないと何も出来ない。支離滅裂になる・・。日本国を

どんな国にするのか・・。これがない民主党の総理(二代ともに)には幻滅・・。

自民党も時にはそんな総理がいましたが、それを補佐する立場の方々が色々と

レクチャーしていました。

 

   このままではほんとに日本は沈没する・・。国家公務員も国のためにと

志を持ったものばかりではなく、保身のための仕事ぶりが目立つ・・。また

政治家(国、地方)もしかり・・。国民が、府(県)民の生活が著しく苦しくなって

いるのに、自分らのことばかり主張する・・。税金を給与として貰っている方々は

その時代に合った考え方をして欲しいものです。一旦給与が下がったとしても

また景気がよくなり、税収などが増え豊かになれば、また元通りの給与に戻せば

いいではないかと思います。借金まみれの国、自治体、ほんとにこのままでは

日本は沈没してしまいます・・・。いや、そうならないと気がつかないのか・・。

 

           今日は顔に似合わない真面目な話でした・・(笑)。

 

   リーダーシップのある、政治に命をかけた勇者の登場を・・・・と希望しています。

 

2712月

網野高校・シーン4

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。一昨日来店してくれた足立省二くん。久々の登場でした。

 

              で、今日は彼のご紹介を(笑)・・、

 

               足立くんの歴史を忠実に(笑)・・、

 

   足立省二くん、彼は現在おしぼりのリース業をしています。祇園オーナー会

でも積極的に参加して頑張っていますよ。

 

   彼は高校1年の終わりから不良(笑)になりました。私は同じクラスでしたので

よく覚えています。高1の2月くらいだったと思いますが、長髪にしていた

髪の毛がリーゼントになり、眉毛がなくなり(笑)、ぺったんこのカバンになり・・、

この変貌が1日で・・。皆少しづつ変わっていくものですが、彼の場合は一晩で

変えてみせました(笑)。彼曰く「中健のとっさんが早よせぇ早よせぇいうて、

みゃーにち(毎日のこと)言うだぁや!」と。やはりとっさんだった(笑)。

   

        また彼のお茶目な一面は・・・・・、

   同じクラスの女子生徒の弁当を勝手に食べて、その弁当の中に

「ごちそうさん」と汚い(笑う)文字でノートの切れ端に書いた紙をいれて・・・。

この件については私も疑われていたようで・・・、彼が事実を吐いてくれた

お陰で(笑)、その疑いも晴れました(笑)。

 

               実はこれには後日談があります。

   当店に犠牲となった本人・奥村さん(旧姓蒲さん)が息子さんと食事に来て

いる時に、偶然にも彼が来店しました。私が「おみゃー、高1の時にこのもんの

弁当を食って迷惑かけたで、今日は奢っちゃらんとバチがあたるど!」と彼に言うと、

「おいや、わしゃお返しをせんとあかんいうて思っとっただ。ええど、今日はわしが

奢るでなぁあ!」と足立くん。さすがにいい所も少し(笑)あります。

 

   足立くんは高2の3学期に退学となりました。ある事件がきっかけなのですが、

この事件はある意味、犠牲となった感じです。ある同級生をかばって一人で責任を

とった形でした。この時は相手の親がまずかった・・・。この親のことは私もよく

知っています。私が小学の時に一緒に遊んでいて、悪いことをして見つかると

その母親は「もううちの子とは遊んでくれるな!」と私に言ったものでした。

そんな大したことではないのに・・・。私一人が悪者にされました・・・。

 当時では珍しい過保護な母親ですね。

   退学になった後は京都市内で鈑金工(彼の実家が鈑金屋さん)見習いをしながら

  高校の夜間に通い卒業をはたしました。りっぱなものですね。ちゃんとやり直し

就職しています。そして起業(おしぼりリース)して社長となり頑張っていますよ。

義理堅い足立くんは当店にも足を運んでくれています。

下の写真が足立省二くんです。一言多いのが・・・、誤解されやすいのですが・・・・・、

いい男です。

 

 

   

今後のイベント

  • イベントがありません。