304月

常客様

Author: taizar
2011年4月30日

   本日は八木先生、ご来店誠に有難うございます。

このところ深夜のお客様が本当に少なくなってしまってます。烏丸通りの西側に

(室町~新町通り)深夜遅くまで営業しているバーが増えており、やはりそちら

へと流れているのでしょうか・・・?

皆様、またのご利用を心よりお待ちしております!

304月

面白十か条(笑)

Author: taizar

                   皆さん、こんにちは。

    私がお世話になっている京都配ぜん人紹介所の「北村会長」。会長は

私のおじき筋になります。
                           

 

   こちらが発行している機関紙「司友」に面白い十か条が載っていましたので

ご紹介しようと思います(笑)。

 

                    題して・・・、

            

                「つもりちがい十か条」

 

              高いつもりで低いのが  教養

              低いつもりで高いのが  気位

              深いつもりで浅いのが  知識

              浅いつもりで深いのが  欲望

              厚いつもりで薄いのが  髪の毛 いや 人情 (笑)

              薄いつもりで厚いのが  面の皮

              強いつもりで弱いのが  根性

              弱いつもりで強いのが  自我

              多いつもりで少いのが  分別

              少いつもりで多いのが  無駄

 

                皆さん、いかがですが?

 

           私の生き様そのもので・・(笑)、・・・うそです。

              いつも注意されています・・・(笑)。

          

                     皆さん、

           心当たりがありましたら、気をつけましょう(爆)。 

 

294月

常客様

Author: taizar
2011年4月29日

   本日は大阪様、ご来店誠に有難うございます。

またF様、いつもお世話になります。そして徳応寺様、どうも有難うございました。

皆様、またのご利用を心よりお待ちしております!

   皆さん、こんにちは。今日は丹後の郷土料理のご紹介です。

 

   丹後では昔から(といってもいつからだろうか)バラ寿し(ちらし寿し)とおだまき蒸し

が名物料理としてあります。

 

   バラ寿しとは、鯖の缶詰を醤油と砂糖、干し椎茸、そして干し椎茸のもどし汁を

入れ炊いたものを酢飯上に飾ります。そしてその他に錦糸玉子、蒲鉾、グリーンピース

紅しょうがをそれぞれ適量飾ったものです。

 

   また、おだまき蒸しはつい最近まで丹後の名物料理だと勘違いしていたの

ですが、実は大阪・船場が発祥らしい。丹後は生糸などの関係で船場とは関係が深く

先人がこの料理をこちら(船場)で覚え丹後に伝えたのだろうというのが私の想像・・。

   この料理は簡単に言えば茶碗蒸しにうどんが入っているもの・・。

当店ではカニ鍋に使う出汁に卵を合わせます。卵はといて冷えた出汁に泡が立たない

ようにして、それから裏漉し器を使いこれを漉します。それから器にサッと茹でたうどん

と先程の合わせ汁を入れ、その上に椎茸、蒲鉾などの具を飾ります。あとは蒸し器に

お湯をはり強火で5分、中火で約10分蒸します。

 

                   皆さん・・・・、

      「当店にてご用意しておりますので、是非お試し下さい!!」

 

   下の写真左がバラ寿し、右はおだまき蒸しです。

284月

静かな木曜日

Author: taizar
2011年4月28日

   本日は静かな営業です。

マスターは「のぞが痛たゃー!」と独り言を・・・。またちょっとどうぞなら

の病気が始まったのでしょうか?

皆様、またのご利用を心よりお待ちしております!

今後のイベント

  • イベントがありません。