315月

   皆さん、こんにちは。今朝の新聞に内閣府原子力委員会で事前に再稼動ありきの「秘密会議」を

していたという事実で会議が紛糾するという記事が載っていました。まったく原子力問題についての既存

組織が全滅の事態ですね。

 

 

   「イエローカードの次だからレッドカード。どんな取りまとめにも反対する。」と声を荒げる外部委員。

 

   今後の原子力政策を論議する29日の「新大綱策定会議」{議長・近藤俊介原子力委員長)で厳しい

意見が相次ぎました。原発の再稼動の妨げになるとして議案を外した問題に加え、推進派だけが集まった

秘密会議まで明らかになったようです。謝罪を重ねた上で議事に入ろうとする内閣府原子力委員会と徹底

解明を求める委員。ほんまに茶番です・・・(怒)。

 

 

   この会議は午前9時過ぎに始まり、原子力委側から秘密会議で配布した資料を公開する方針を明ら

かにするとしましたが、ある外部委員から「ついに原子力委員会も原子力安全委員会と同じ(信頼を無くし

た)状態であることが国民の前に明らかになった。委員であることを非常に恥じている。近藤委員長も参加

したのに反省がない!」と猛烈に批判していたといいます。あったり前田のクラッカーですね(笑)。おっと

笑ったらあきません。このことが猪瀬氏や橋下氏がいう「ガバナンスの問題」なのでしょうね。いくらハード

が安全だといってもソフト(統治する側)がこんな体たらくでは国民の信用を取り戻すことはできまへん!!

やはり既存組織は利権まみれでどうしようもない・・、原子力関係だけではなく全ての組織にいえるのでは

ないだろうか・・。自治体の首長は3期までと言われます。それ以上になると自分の意思とは関係なく利権

と係わりを持つからなのでしょう。ということは国会議員も・・・?

 

 

              そしてここで外部委員から素晴らしい意見がでます。

 

   サッカーのルールではイエローカード二枚で退場(レッドカード)となる。「地域とはどこか、(原発

再稼動に慎重な)滋賀県は含むのか?」と追求され会議が紛糾するとして、議案「地域との共生」を4月

24日の策定会議から外した問題と今回の秘密会議。これで二枚に達したとして、原子力委員や事務局

役の内閣府職員を退場させ新たな事務局を設置するよう求める意見書を提出したらしい。そしてまた

別の外部委員は「推進側にここまで牛耳られていたのかと感じた」と言い、議事録もメモもないとする原子

力委員委側に「あり得ない。お茶会でもしていたのか!」と強い不信感を示していました。

 

   民主党になってから特に感じるのですが、都合の悪いものは議事録やメモもないと惚けている(怒)。

私のマンションの理事会(現在私は理事)でも議事録をとり住人に掲示しています。ほんまにガバナンスの

乏しさにはあきれ返ってしまう。先般の事故調・・、海江田氏、枝野氏、菅氏と全員がこの傾向にあり、これ

ではこの事故調も何の意味もない。これって事故を調査してあってはならない事故に備えるための調査会

とちゃうの(怒)!!ほんまにええ加減にせんとあかん!!

 

 

       あまり怒ってばかりいて頭が熱くなり禿げてきそうなのでこの辺で失礼します(笑)!!

 

                えっ?もう禿げてる・・・?ほっといてください(大笑)!!

305月

   皆さん、こんにちは。大阪市では職員に刺青があるかどうかというアンケートを取りましたね。そして

マスコミのコメンテーターや識者?からやり過ぎだとの批判を受けています。それにしてもこの批判する

人たちって、そもそも論は口にしていない・・・。一昨日のテレビタックルに出ていた北海道大学院教授の

山口二郎氏も同じ・・・。この人、I am always right. という典型的な人物だ!!

 

 

                        そもそも論とは・・・、

 

   公職にある方々は税金で生計を立てていますね。教育委員会も調査に反対している者がいますが、

この子供たちに規則を教える立場の人たちがもしそんなものを入れていたらあかんことぐらい分かるやろに!

普通に考えてみたら分かります。この普通が分からない教育委員会の中には調査を「魔女狩り」だとかと

あんぽんたんな形容の仕方をする者もいます。そしてこのアンポンタン教育委員会には「調査しろ」という

普通の考え方を持った大阪市民から苦情の電話が85件もあり再度検討するのだとか・・・。アホです・・。

人権問題だとかぬかすのやったら、本職の方々のそれはどないやねん(笑)・・、ちゅう話しです!!

 

 

   大阪市役所というところが腐敗しているから、首長になった歴代市長が何もしてこなかったからと

いうのがそもそも論の中にもあてはまります。またマスコミ連中も反対意見ばかりを取り上げてと・・。

大阪を変える、日本の仕組みを変えると頑張っている橋下氏。ほんまにしょうもないことから、常識的な

ことから変えないといけない・・・。

 

                 「TAIZARでは断固橋下氏を応援します!!」

 

                          「どうだ!!」

   皆さん、こんにちは。昨日の新聞に「中国がまたやらかした」という記事が掲載されていました。

フィリピンからのバナナを港で足止めして約18億円もの損害を出させたり、挙句の果てには売れない

と大量に返品しているのだといいます。ほんまに世界警察を作ってこの国はなんとかせんとあかん!!

 

 

   25日のフィリピン紙によると、中国に輸出したバナナがまったく売れず、大量の返品が発生している

とのこと。直接的な原因として中国側が主張しているのは、フィリピン産果物から輸入植物検疫措置の

対象となる病害虫が発見されたということ。しかしこれはいつもの中国の手段・・、南シナ海のスカボロー

礁の領有権をめぐっての措置でしょう・・・。ほんまにしょうもない国だ!!

 

 

   先日「島サミット」があり野田首相も出席していましたね・・。日本、南アジア全体で中国包囲網を

しかんとあきまへん!!

 

 

   フィリピンのバナナ栽培・輸出業者協会の責任者は、中国人がフィリピンバナナを購入しないために

このままの状態が続けば返品がさらに増加すると懸念しているらしい。すでにコンテナ約250個分の

バナナがフィリピンに返品されていて、今後さらにコンテナ100個分が返品される予定なのだといいます。

 

 

  ほんまにこの国は弱い者いじめをしやがって!ええ加減にせんと正義の味方が国を潰しに行くでっ(笑)!

 

   下の写真は返品されたバナナ・・、かわいそう・・・!!

 

   皆さん、こんにちは。先日、アメリカ・ワシントンポスト紙は橋下大阪市長を取り上げた記事を掲載して

いましたね。

 

 

   アメリカ・ワシントンポスト紙は23日、1面で大阪の橋下市長を焦点にあてた長文の記事を掲載しまし

た。見出しは「炎のような市長の活躍の裏に、日本社会の不満」。そして冒頭、橋下氏を「うんざりした(日本)

社会の産物」「民衆扇動家」と形容した上で、日本の「眠ったような現状を完全に変貌させたい人物だ」と

紹介していました。

 

 

   アメリカの有力紙が1面で地方の首長を取り上げることは異常なこと・・・。それだけ彼がアメリカでも

注目されている証拠なのです。与党が自民時代から決められない政治が続き、民主党になってからは

それがもっと加速している我が日本・・・。米軍基地問題散々迷惑をかけられたアメリカとしては、このよう

な指導力のある日本のトップを待ち望んでいるに違いありません。

 

 

   またこの日の記事には、橋下氏率いる地域政党「維新の会」についても触れており、国政に出れば

既存政党に脅威になると書いてありました。国政進出には「首相公選制」「憲法改正」など、国家の理想的

なあり方など考えていると指摘しています。

 

 

   日本を変えるには彼と石原都知事、安倍元総理など保守系が集まることが大前提・・・。決断できる

日本は世界にとって脅威となるかも知れませんが、今のままよりも歓迎されるのではないでしょうか・・。

 

                 皆さんは如何お考えになりますか?

   皆さん、こんにちは。私の好きなやしきたかじんさんが7月に復帰できそうな記事を発見しました。

食道ガンで治療している彼は4月に手術をして7月復帰に向けて準備しているのだとか。

 

 

 

   25日、大阪で決算の記者会見を開いた関西テレビ・浅井社長は「たかじんさんは出演番組のプロデュ

サーを通じ順調に回復していると聞いている」と復帰が近づいていると示唆しました。また複数の関係者に

よると「術後は何週間か点滴を打ったりで、体力が戻るのに時間がかかりそうだ」といい、万全の状態に

なってから現場に戻りたいという本人の意向もあり、回復後も一定の時間が要するとのこと。

 

 

   やはり彼の持つ番組(そこまで言って委員会、たかじんNOマネー、たかじん胸いっぱい)に於いては

たかじんの司会が必要です。毒舌も去ることながら、最近はよく勉強をしていて、政治などにもどんどんと

意見を言っていますね。早く元気なたかじんを見たいものです!!

今後のイベント

  • イベントがありません。