318月

   皆さん、こんにちは。先日のこと、大阪市職員が入れ墨調査での「処分取り消し」の訴えを起こして

いました。このあほんだらたちはほんまにええ加減にせんとあきまへん!

 

 

                     産経新聞によりますと・・・・、

 

   大阪市の橋下市長が業務命令として行った職員に入れ墨の有無を尋ねる調査で、回答を拒否した

6人のうち少なくとも3人が、懲戒処分を受けた場合は「違法性のある調査をもとにした処分は不当で、

懲戒権の乱用にあたる」として、市に処分の取り消しを求める訴訟を起こす方針を固めたことが、27日、

分かった。市は28日付けで6人を戒告処分しましたが、その内4人が訴訟を起こすと言っている。この

波紋を広げた入れ墨調査の是非が、市と職員の法廷闘争に発展する。

 

 

   「ほんまに職員の程度が分かるというものです。ちょっと頭がおかしいのんとちゃう?嫌なら職員を

辞めっちゅう話しや!」

 

   まったくどこの弁護士に吹き込まれたのか知らないが、負けてまたまた費用負担を自分でして

文句を言うのでしょう。橋下市長にこないなしょうもないことでエネルギーを使わすな!・・ちゅうことです!!

308月

   皆さん、こんにちは。JR東海では21日、東海道新幹線の新型車両「N700A」を浜松工場で報道関係

者に公開しました。これは「自分で考える新幹線」と紹介されたようで、列車が自ら考えて加減速して現在の

平均遅延時間36秒を限りなくゼロにしたいとの考えで作り出したのだそうです。それにしても現在の平均

遅延時間36秒というのには驚かされますね・・・。日本の技術は本当にすごい!!

 

 

   今後は試運転を経て来年2月に6編成で営業運転を開始するそうですよ。そして平成25年度までに

現在の「700系」に置き換える形で、計13編成投入するとのことです。また並行して既存のN700系車両

にこの機能を搭載する改造工事も進め、27年度までに全体の7割程度の車両に導入する予定らしい。

 

 

   しかし、どんどんと機械ちゅうか内蔵されるものが進化していったらどんな世界が待っているのだろうか?

人間がいらなくなる?運転手もロボットになったりして(笑)・・・。あっ、尖閣には銃を持ったロボットに警備を

任すか・・(笑)。

 

        またしょうもないことをどんどんと言いそうなので、この辺で失礼いたします(大笑)!!

298月

   皆さん、こんにちは。橋下氏が掲げた大阪都構想・・、衆議院で可決し、そして昨日の参議院・総務

委員会でもこの法案が可決されましたね。そして今日の参議院本会議で可決、成立することになりますね。

これにより東京都以外の道府県でも、政令市単独または政令市と隣接する市町村域と合わせて総人口

200万人以上であれば、市町村を廃止して東京23区のような特別区を新設できるようになります。

 

   この法案は提出から1ヶ月という早い成立・・・、こんなに早く成立するとは普通では考えられません。

社民、共産など国政でも反対していたところまでが賛成に廻る?思惑とは・・・。やはり橋下氏との対決

を鮮明にしないということなのでしょうか・・。

 

 

   それにしても政治家とはいったい何なんだろうか・・・、自分の主義主張を変えてまで生き残りたいの

だろうか?大阪府議会の民自公なども反対していた議員報酬の削減・・、いつのまにか賛成に廻っていた。

この大阪都構想でもそう・・、いつのまにか賛成しています。まったく情けない輩ばかりが目につきます。

 

 

   さて、ここからが橋下氏の本番です。大阪市の区長も決めて走り出したこの構想・・、この区長らに

足を引っ張られないように指導して成功させていただきたいと思います。

   皆さん、こんにちは。政府は昨日、東京都の尖閣諸島上陸申請・・、これを「不許可」とすると都に伝

そうですね・・、予想通りの「NO!」という結果に終わりました・・・。この理由として「平穏かつ安定的な

維持管理に資さない」らしい。どうせ中国に気を使ったいつもの弱腰外交なんだろうけど・・。どうでもいい

けど、この書面には長浜博行官房副長官名で送ってきたのだそうですが、このおっさん・・だれ~?こんな

大事な書面に対して・・・、「1000年早い」ちゅう話しです!まったく失礼な話しやないかい!そして藤村

官房長官は、「政府は原則として、政府関係者を除き、何びとも上陸を認めない方針をとっている。また、

都による取得の見通しが必ずしも立っているとは認識していない。上陸の必要性を判断する状況にはない」

とこれまた眠たいことをぬかしています(怒)。尖閣購入について15億円もの寄付をしている日本国民の

意図をわからないのだろうか。ほんまにあんぽんたんにも程があります。

 

                   「こやつらはもう終わってくれぇ!」

 

                    またムカムカしてきた(怒)!!

 

 

              ムカムカしてきたので、ちょっとすっきりとした話題を(笑)・・・、

 

 

   大阪維新の会では「維新八策」の中で国会議員の定数を半減、歳費を3割カットという大胆な(笑)

公約をかかげるよう決めたようです。

 

 

                   時事通信によりますと・・・・・、

 

   地域政党「大阪維新の会」は26日までに、次期衆議院選に向け公約「維新八策」で、衆議院の定数

(現行480)を半減させるとともに、国会議員歳費と政党交付金をそれぞれ3割カットすることを明記する方

針を固めた。これまで衆議院定数削減などの方向性は既に打ち出していたが、数値目標を掲げることで、

より具体性を持たせることが必要と判断した。

 

 

   なかなか踏み込んだ公約となりますが、また反対意見のオンパレードとなることでしょう。しかしこの

公約は大阪都構想を実現すれば「絵に描いたもち」ではなく、現実的なものとなります。大阪都構想から

道州制構想へと発展し地方分権が進めば、国の役割は外交、防衛などの分野に限られたものとなり、現

行の定数から半減させても対応は可能ですよね。半分でもまだ多いくらいかもです・・・・。

 

 

   現在、国の政治はどうしようもなく・・、やはり一度壊さないといけない・・・。何年かかるか分かりません

が、この方向で進んで行ってもらいたいと思うのは私だけでしょうか・・・??

278月

   皆さん、こんにちは。石原都知事は10月にも尖閣諸島へ上陸をと意向を表明していますね。政府が

モタモタしている間にまたけったいな国が上陸を企んでいる。この都知事の上陸には私も一緒に連れて行っ

て貰おうかな(笑)!

 

 

                      読売新聞によりますと・・・、

 

 

   尖閣諸島購入に向け、今月末に同諸島の上陸調査を国に申請している東京都の石原都知事は24日の

記者会見で、10月にも現地調査を実施し、その際には、自ら参加する方針を明らかにした。

   石原知事は「10月の再調査には私も行きます。逮捕されるなら、それで結構ですけど」と上陸に意欲を

見せ、「民間人と東京都が商業ベースの取引をするための調査を、政府が何の理由で拒むのか。裁判にかけ

ても聞いてみたい」と政府を強く牽制した。

 

 

                       流石に石原慎太郎です!

 

   今の政治にはやはり彼のような大人物でないとダメだ!総理になり土台を作ってから安倍氏にバトン

タッチして良い国にしていただきたい!皆さんは如何お考えになりますでしょうか?

今後のイベント

  • イベントがありません。