38月

本日の丹後人

Author: taizar
2012年8月3日

本日は花市の佐様、ご来店誠に有難うございます。

また間人の同級生・岡田様いつもお世話になり感謝申し上げます。岡田さんは京都市立病院で

循環器系部長としてご活躍されています。

皆様、またのご利用を心よりお待ちしております!

   皆さん、こんにちは。一昨日は京都選出の参議院議員・二之湯先生が主催する夏まつりに出掛けま

した。ホテルグランヴィア京都の宴会場を貸しきった夏まつりです。来場者はざっと4千人といったところで

しょうか。

 

 

   久しぶりに京都駅ビルへ・・、以前の職場があった京都劇場のビルも全てのテナントが代わり、

仲良くしていたテナントの店長や従業員の姿もなく・・、そりゃそうですね・・、もう丸9年が経っています。

それにしてもこのビルのテナント・・、物販やアトムシアターが無くなり、飲食店が入っていました。京都駅

ビル界隈の飲食店は乱立状態です。そして、飲み放題付きで3000円から提供しており、これはデフレの

最たるもの・・・、儲けなんか出ませんね・・・。飲食店の危機が迫るというよりも、もう危機の状態です。

 

 

   さて、二之湯先生の夏まつりは午後4時から9時まで開催されていましたが、我々は5時から

参加し、二回あった先生のご挨拶を聞きながら酒を飲み(笑)楽しんでいました。二度目の挨拶には

委員会で質問を終えた2人の自民党代議士もお越しになっていました。

 

   1人目は同じく京都選出の西田昌司氏です。予算委員会で厳しい追求をされることで有名な方で

ね。しかしこの時ばかりはにこやかにされていましたが・・(笑)。議員さんは話しなれていることもあり

やっぱりスピーチはうまい。

 

   そして2人目が福島県選出の佐藤正久参議院議員です。彼は2004年の自衛隊イラク派遣で

第一次復興業務支援隊長を勤め、「ヒゲの隊長」と呼ばれていました。この「ヒゲ」は、派遣されるに

あたりヒゲをたくわえたようで、イスラム世界で、礼儀上支障なく活動するため(イスラム圏では口髭

を触って挨拶する)だったようですよ。佐藤さんは壇上でのお話も自分の言葉を使い話されていて

こういう言葉のほうがなんだか説得力があるなぁと感心していた私です。

 

 

   民主党になってからむちゃくちゃになってしまった我が国の政治・・・。野田総理は自公の意見を

丸呑みにしたりしていて、また次の総選挙後には自民公の連立政権が誕生しそうな感じ・・・。これでは

民主主義の崩壊ですね。なんでも第二次世界大戦の開戦前と同じ政治状況になるのだとか・・・。要す

るに三党で全てを決めてしまうという「危ない状態」となってしまう・・。

 

   

   「今日ご紹介した先生方には是非とも頑張っていただき日本を良い方向へ導いていただきたい!!」

 

   下の写真は左が西田議員、そして右は佐藤議員です。調子もんの私は・・、やはりこのような姿で

参加していました(笑)・・・。

今後のイベント

  • イベントがありません。