311月

   皆さん、こんにちは。先日の新聞に、海保が尖閣へ600名の専従部隊を新設すると出ていました。

これは尖閣諸島の領海警備を強化するねらいがありますが、とても良いことです!!

 

 

                       読売新聞によりますと・・・、

 

   尖閣への最前線となる那覇市の第11管区海上保安本部の石垣海上保安部を中心に、新たに12隻

の巡視船を配備して人員も増やすなど今後3年間で体制作りを進め、領海侵入を繰り返す中国監視船との

長期戦に備える。

 

   日本政府が昨年9月に同諸島の魚釣島など3島を国有化して以降、中国監視船は悪天候を除いて

連日、周辺海域を航行しており、領海侵入も延べ24日間に上る。

 

 

   これはとてもいいことですね。安倍総理は公務員の常駐について述べていましたが、このことは

それに対する第一歩となりそうです。今の法律では海保でしか動けない日本・・・、早く法改正をすること

とが防衛力に繋がります。とにかく先手先手をうち、中国を牽制して欲しいものです。

   皆さん、こんにちは。今日はセンバツ大会の予想としてみたいと思います。えっ、もういいって?まぁ

そう言わないで見てやって下さい(笑)。ただ正式な予想は3月に行われる抽選会が終わってからにしたい

思いますが・・。春の大会はトーナメント・・、一気に優勝校が絞れます、たぶん・・、いや、きっと・・(笑)。

 

 

   今大会は仙台育英が断トツの優勝候補ですね。計算できる二枚の投手力、そして凄すぎるのが

打線です。東北大会4試合を32点、そして明治神宮大会では3試合を25点と圧倒的な打力で制覇しま

した。三拍子揃った上林くんが要注目の選手です。関西も投手力が良い・・。ただし連戦になると、

明治神宮大会の決勝のように打ち込まれることが考えられるので、もう一人計算できる投手の台頭が

条件となりそうです。

 

   京都からは京都翔英と平安が出場します。京都翔英は投打の中心・榎本くんの頑張りと秋季大会で

好調だった打線がセンバツでも爆発するか・・・ですね。あと平安は小粒ながら勝ち上がる要素満点です。

近畿大会で見せた投手力と守備・・、そして長打はないもののチャンスには単打で走者を帰すという勝負

強さが光りました。それから報徳学園・・、本格派のエース乾くんの出来次第で上位進出が可能です。

観戦に行った近畿大会準決勝での大阪桐蔭戦・・・、本当に惚れ惚れするような速球を投げていました。

近畿大会決勝では延長の末、京都翔英に敗れたものの見事なチームに仕上がっています。

  

   それでは第一シードには仙台育英を推しましょう。それに続く学校は報徳学園、関西、京都翔英、

沖縄商学あたりか・・・。あっ、平安も入れておかんと二番セカンド山崎くんに叱られる(笑)。それから

東京代表の安田学園・・、ここは校名が素晴らしいので入れておきますね(笑)。

   

   今日はこれくらいにしとってよろしいでしょうか(笑)?資料がまだまだ揃っていない・・・。それでは

この辺で失礼します!!

291月

通常国会始まる

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。昨日から通常国会が始まりました。安倍総理の所信表明演説は昨年末の

特別国会では見送られましたが、昨日、堂々とした演説をしていましたね。

 

 

                        安倍総理は・・・・、

 

   第一次安倍内閣で突然の退陣をしたことについて、「過去の反省を教訓として心に刻み、真摯に

国政運営にあたっていくことを誓う」と宣言し、そして「経済再生」「震災復興」「危機管理」に内閣一丸

で取り組む方針を示し、野党にも国会での協力を呼びかけていました。

  

                   この日の安倍氏の表明の骨子は・・・、

   

   ①アルジェリア人質事件のテロ行為を断固批判。国際社会と連携しテロと闘い続ける。

   ②経済の再生が最大、喫緊の課題。大胆な政策でデフレ、円高から抜け出し「強い経済」を取り戻す。

   ③東日本大震災からの復興に向け政府の体制を大転換する。

   ④2月の日米首脳会議で日米同盟の復活を内外に示す。領土、領海、領空を断固守り抜く。

というものでした。今後の政策には要注目ですね。

 

          安倍総理には強い日本を取り戻すべく頑張っていただきたいと思います。

 

                TAIZARは安倍総理を断固応援しております!

281月

   皆さん、こんにちは。2月に決定するWBCのメンバー・・、今日は投手の注目選手を取り上げてみたいと

思います。それは・・、ズバリ西武の牧田くんですね。彼の投球フォームは外人が嫌がります。

 

 

   牧田投手の投げ方はサブマリン投法・・・、これは希少価値がある秘密兵器といえるかも知れません。

ひょっとしたらフル回転になるかもですね。彼のクイック投法は高速で、楽天時代の山崎選手を怒らせたほど

でした。彼のこの高速クイックは打席でのタイミングを外す老練な”投球術”が真骨頂でもあり、フルスイング

を身上とする中南米の選手にとってはやっかいなものです。また下手から投げるハイボールなど浮き上がる

球を有効に使えば強力打線をきりきり舞いさせることも可能ですね。

 

 

   彼は、「(2009年大会の韓国との)決勝戦では勝利への執着心を感じた。日の丸を背負うこは重く

感じる。便利屋じゃないですけど、先発、中継ぎ、抑えと任せられたところでしっかりと投げることが出来

たら・・。」と。

 

              TAIZARは牧田投手を全面的に応援しています!!

   皆さん、こんにちは。先日のこのトレードには驚かされましたね。日本ハムの看板選手である糸井くん

がオックスにトレードされました。彼は宮津高校の出身で、近大からピッチャーとして日本ハムに入団・・・。

数年後に打者に転向し成功をおさめています。

 

 

   昨日はオリックスへの入団会見があり、「聞いた時にはすごい驚きで、いろんな思いがあった。

日本ハムは大好きだったし、本当に分かれるのは辛かった。ゼロだったボクをここまでにしてくれた。

感謝している。」と声を詰まらせる場面もありました。

 

   そしてまた糸井選手は、「新しい仲間とプレーするのが楽しみ。オリックスを優勝に導きたい。

一致団結をして優勝を目指して頑張りたい。」とも話していました。

 

 

   彼は日本ハムとの契約更改の席で、ポスティングシステムを利用して大リーグを目指したいと

申し入れしていましたので、今後もこの目標に向かって行くことでしょう。しかし今はオリックスを優勝

させることに全力で向かって行って欲しいですね。

 

   

   来年のオリックスはとても楽しみです・・。糸井くん、また阪神から平野くんが加わり、外野の穴は

埋まりそうです。パ・リーグからは目が離せませんよ!!

 

 

   それにしても日本ハムの経営陣は先を読んだ選手起用を考えています。やはりここまでの戦略が

あるので強いチームを維持出来るのでしょうね・・。パ・リーグの熱い戦いを期待しています!!

今後のイベント

  • イベントがありません。