皆さん、こんにちは。前橋育英の優勝で幕を閉じた甲子園大会・・・・・、この決勝戦は両チーム共に

高校生らしいまたスポーツマンシップにのっとった素晴らしい試合でした。私はテレビで観ていたのですが、

現場に行っていたらもっと感動していたことでしょう。

 

   

   お互いに打者はキャッチャーのマスクを拾う、またキャッチャーがバットを拾う・・、全国大会、それも

決勝の舞台の、緊迫した場面でもその所作を怠らない・・、こういった両校のふるまいに野球以外の力を

感じていたのは私だけでしょうか・・?特に目を引いたのは9回表の前橋育英の攻撃で、1死3塁という

場面・・・。タイムリーが出れば1点が加わり、大勢が決まるという展開で前橋5番・小川くんのファウル

チップが相手捕手・柳瀬くんの右手に直撃した。そこへ1塁コーチャーの富田くんが柳瀬くんのもとへ

走り出しズボンのポケットにあったコールドスプレーをかけ、柳瀬くんの痛みを和らげようとしているでは

ないか・・・。またそれだけではなく柳瀬くんがグラブとマスクをその場に置くと、打者の小川くんがそれを

手に持ち、柳瀬くんの回復を待っていた。この場面は球場全体に温かい空気が流れていたに違いあり

ません。

 

   しかしながら・・、これとは真逆なことをするチームもあった。例えば明徳の打者はピッチャーの投球を

よけられるのにそうしないで逆にあたりにいっていた打者・・、あるいは花巻東のようにサインを盗んでいた

など(これはルールでサイン盗みはダメ)高校生らしくない振る舞いをする選手もいました。

 

   全国の高校野球監督や選手はこの決勝戦を見習い、正々堂々と戦うようお願いしたいものです!!

   皆さん、こんにちは。7月9日に58歳で死去した東電の吉田元所長の”お別れの会”が営まれましたね。

男気のある吉田氏、多くの功績を残しました。

 

   東京電力福島第一原発の事故発生時の所長で、7月9日に58歳で死去した吉田昌郎氏の”お別れ

の会”が一昨日の23日、東京都港区の青山葬儀所で営まれました。東電関係者や家族、友人らが出席

し、事故発生直後から約8ヶ月にわたって収束作業の陣頭指揮をとっていた吉田氏の冥福を祈っていまし

た。

 

          「男・吉田氏におかれましては・・、慎んで哀悼の意を表します!!」

   皆さん、こんにちは。みんなの党の柿沢氏が離党しましたね。私が言っていたことが現実となりました。

管理能力のない渡辺代表では本当にひとりの党になってしまう・・・。運命を共にと誓い合った柿沢氏に

”出ていってくれ”なんて普通言いません。あつ、柿沢氏も出て行けと言われて出ていったらあきまへん

が・・・(笑)。それにしても残念ではありますが、この党も・・、もう終わっとる・・・。

 

 

                        さてさて・・・、本題へ・・・、

 

   米大リーグのヤンキースに所属するイチロー選手がついに4000本目のヒットを打ちましたね。

これは本当に凄いことです・・・。長嶋名誉監督が言うように気が遠くなる数字だ・・・。

 

 

   日本時間の22日に、日米通算4000本安打を記録したイチロー選手、この瞬間ヤンキースの

選手全員が一塁ベースまで行きイチローとハグをしていました。それだけこの記録というものが凄い

ことなんでしょうね。この同僚たちの祝福に対してイチローは「あんなふうにみんなが喜んでくれるとは

想像していなかったので半泣きになった。」と振り返っていました。そして「4000というのは区切りの

いい数字ですけど、特別な瞬間というのは自分の記録が作るのではなく、自分以外の周りが作って

くれるもんなんだなと強く感じました。」とイチロー・・・。それにしてもこの男はほんまに凄い奴ですね。

 

   たまたま今日の試合はイチローの舎弟・ブルージェイズの川崎がセカンドを守っていましたが、

2塁に到達したイチローに・・、何やら言葉をかけ小さくグータッチをしていたのが印象的でした(笑)。

 

               今後もイチローの活躍をお祈り申し上げます!!

238月

   皆さん、こんにちは。甲子園大会は前橋育英が延岡学園を破り優勝しました。この試合、どちらに転ぶ

か分からなかった・・。最終回の9回裏には延岡が無死1、2塁とサヨナラのチャンス、ここで延岡は強打を

選択して結果が出なかった・・・が、でも清々しい戦いでした。

 

 

   序盤は前橋育英の2年生エース・高橋くんと延岡学園・横瀬くんが力投をみせ投手戦でしたが、

中盤に3点を取り合い終盤へ。延岡学園は3人の投手陣の継投で前橋育英の攻撃を凌げば、前橋

育英も高橋くんも粘りの投球をみせ、互角の試合運び・・。しかし7回に前橋育英は先頭の土谷くんが

3塁打を打ち、続くキャプテン荒井くんが3塁線を破るタイムリーヒット・・、結局はこの1点が決勝点となり

前橋育英が初出場初優勝という偉業を成し遂げました。見事な優勝でしたね。

 

 

   今回の甲子園大会は優勝候補と言われた高校が次々と負けていまい、何処が優勝してもおかしく

ない戦いでした。その中で変化球をうまく操る前橋育英・高橋くんが最後まで光っていた。テレビで観ると

打てそうな球がなかなかヒットにならない・・。剛速球があるわけでもないのに決勝まで防御率0、00という

聞いたことがない、こちらも偉業を成し遂げています。彼はまだ2年生、来年からの活躍を祈りまして、今日は

この辺で失礼します。

 

   おっと、そういえば、花巻東の2番バッター・千葉くんのプレースタイルは物議を・・・。審判団の言う

こともよく分かるし、いや、他の連中が言うことより審判団の方が正しいのではなかっただろうか・・・。

確かに高校野球ファンとしては彼のような存在はうけるだろうが、しかしながら準々決勝の試合のように

ボールをカットする時に両手のにぎりがコブシ一つあいていたことがあった。あれはバントとしてみなされ

スリーバント失敗でアウトとなるでしょう。

 

           まぁでも・・、彼もよく頑張ったのでええとしますか・・・(笑)。

228月

   皆さん、こんにちは。今日もまた難しい題目で失礼します(笑)。我ながら”こうじゃげ”に言うことも

お許しいただければと思います。

 

 

   我が国は”恐喝国家”と呼んでもいい国から好き放題言われていますが、もうそろそろ謝らない外交を

して貰えないかと思うのは私だけでしょうか・・・。歴史認識だとか慰安婦問題だとか相手国はこれらを外交

の切り札として言い続けています。これに対してイギリスやフランスも植民地統治という過去を背負っている

にもかかわらず謝罪はしない。

 

   英仏の首脳陣は昨年から今年にかけて、インドやアルジェリアで歴史にまつわる訪問をしました。

しかし彼らは非道は認めたが謝らなかった。旧植民地側はこれを冷静に受け止め、実質的な関係を

強化する約束を行っていました。

 

 

   イギリスのキャメロン首相は2月にインドを訪れ統治時代の虐殺事件の現場を英首相として初めて

訪問しました。首相は犠牲者を慰霊する碑に献花して頭を垂れ、「英国史において深く恥ずべく出来事、

我々は決して忘れてはいけない」と記帳しました。記者らに謝罪の言葉がなかった理由をたずねられ、

キャメロン首相が説明したこととは・・、「私が生まれる40年以上も前に起こったことにどう対処するのか、

当時の英政府はすでに正しく事態を批判し、(戦争相だった)チャーチル氏は「醜悪」と非難した。私が

できることは、歴史を遡って謝罪できることを探すことではなく、起こったことに敬意と理解を示すことだ」

と当然の演説を行いました。

 

   さて、我が日本は誤り続けて国益を損ねています。安倍首相におかれましては近い将来にこの問題

を解決していただきたく・・、毅然とした態度で対処して欲しいと思います。

今後のイベント

  • イベントがありません。