皆さん、こんにちは。30年という長きに渡り放送していた「笑っていいとも」が来年の3月に終了すると

発表がありました。司会者の”タモリ”氏はすぐに終わる予定だったと当時を振り返り言っていましたが、

いやいや30年・・・、これは凄いことですね。30年前といえば・・、24歳だった私・・、京都ホテルで汗を

かいて仕事をしていた頃・・、あれから30年・・、いろいろな事がありました・・、おっと・・、物思いにふけ

っていてはいけない(笑)。

 

   今、巷で注目されているのが”テレフォンショッキング”で最後のゲストが誰になるかということらしい。

そういえば・・、主役”タモリ”氏は吉永小百合さんの大ファン・・、ひょっとして彼女が最後のゲストになるの

だろうか・・?もしそうなったら彼は大粒の涙を流し感謝するのではなかろうか・・(笑)。

 

   この”テレフォンショッキング”はもともと第一回ゲストが桜田淳子さんから始まって、友達紹介システム

で吉永小百合さんにたどり着けるかという企画で始まったとのこと。ということであれば・・・、やはり最後の

ゲストは彼女で決まりですね(笑)。

 

      皆さん、吉永小百合さんが最後のゲストとなるようフジテレビに要望しましょう(笑)!!

3010月

   皆さん、こんにちは。プロ野球の広島カープは初めてのクライマックスシリーズに進出し、にわかファンが

多く出現していました(笑)。あの甲子園を真っ赤に染め、いつもの甲子園ではなかった・・・。その甲斐あって

か二連勝でファイナルに進出していました。

 

   先般のドラフト会議では、注目の九州共立大の大瀬良投手を一位で指名していましたが、

その抽選に出ていたのが裏方の田村スカウト・・、これにはちと驚いていた私です。

   

   大瀬良投手には広島の他、ヤクルトと阪神が指名・・、抽選の壇上にはヤクルトが小川監督、

そして阪神は和田監督が上がりましたが、広島はなんと担当スカウトの田村氏が上がっているでは

ないか・・。

 

   この光景は本当に珍しく多くの野球ファンもびっくりしていたに違いありません。そして見事引き当てた

のが、広島の田村氏・・。なんでも彼は大瀬良くんを無名だった高校時代から注目し、激励していたらしい。

大瀬良くんも田村氏には絶対的な信頼を置いていて、結果的には相思相愛の二人がくじを引き当て、引き

当てられた格好となりました。

 

   田村氏はドラフト後のインタビューで「ありがとうございます。やっぱり、自分が一番、見続けてきたので

絶対に当たると信じて、臨みました」と目に涙を浮かべて話していた・・。年齢を重ねると涙もろくなるのが

常ですが、そういう私も同じく、このインタビューを見ながら目頭が熱くなっていた。

 

   こういうドラマは多くのファンを引きつけることになる・・。裏方のスカウトを壇上へ送り込んだこの

広島カープ球団の英断はますますファンを拡張させることでしょう。来季の広島は要注意です(笑)。

 

   それにしても素質ある選手を見抜く眼力と育成の力・・、昔からこの球団は育てては逃げられ(笑)、

これの繰り返しでした。あっ、といってもそれはFAが導入されてからのことですが・・、川口氏、江藤氏、

金本氏、新井選手など多くの選手がFAで去っています。それにもめげず力をつけてプロ野球を面白く

する球団・・、繰り返しになりますが、来季からの存在が楽しみです。

   皆さん、こんにちは。先日のこと、友達の「パソコンくん」がこんな話題を提供してくれました。彼は

「おみゃはふが悪りぃかも知れんだけど・・、まぁ読んでみぃや!」と。それは髪の毛にまつわるおもしろ

川柳でした。

 

                  では、一部を紹介することにしましょう(笑)。

 

                   「似顔絵で 髪をちょい足す おもてなし」

                   「参観日 白髪染めする 母心」

                   「悩み事 どうすりゃ伸びる 部下と髪」

                   「増えてくれ アベノミクスで 毛と給料」

                   「冨士よりも 征服したい とう頂部」

                   「心まで 豊かになれる 長い髪」

                   「頭見て 優先席を 譲られる」

                   

   なかなか私の心へ突き刺さるものがあります(笑)。もう増えることは絶対にないこの髪の毛・・、

思い切って剃ってみたいと思うのですが・・、どんなもんでしょうか?網野の同級生・守源こと守山くんも

「もうええ加減に剃ったらどうだ!わしが剃っちゃるど!」と励ましてくれています(大笑)。そういえば、

彼は随分と前から綺麗に剃っている(大笑)。

2810月

   皆さん、こんにちは。この10年間で3度引き上げられたタバコ税・・・、この税金って価格の何割を占めて

いるのでしょうか?

 

 

   過去10年に限ってみると・・、2003年、2006年、2010年に値上げされたタバコ、2010年には

類を見ないほどの値上げでした。それに伴ない禁煙する者たちが増え、販売量への直接的影響は数年

にのぼり、さらに自販機、販売店の減少という間接的影響も出始めている。

 

   さて、私はメビウスを吸っていますが、1985年当時の名称はマイルドセブン・・、この時の売価は

200円でそのうち税金は約113円、そして現在は売価410円に対し税金は約265円だといいます。

そして4月からの消費税アップに伴ない10円から20円の引き上げが検討されているらしく、まったく・・・、

「ええ加減に千日前!」です。

 

   「厚労省よ!タバコ農家や販売店のことを考えてやれよ!」と大声で叫びこの辺で失礼いたします!

   皆さん、こんにちは。先日からマスコミを賑わせているのが有名ホテルの産地偽装問題・・・、まったく

この阪神阪急ホテルズも地に落ちたものだ。高い金額を取りやがって、ええ加減にせんとあきまへん。

消費者はメニューの金額を見て、これならこの産地から取り寄せたものだと信用している。今はネットの

影響もあり消費者に原価が分かるようになっているから、安価な店では使用できないものがホテルなら

本物を使っていると思うのは当然で・・・。

 

   阪急阪神ホテルズのホテルやテナントで出店しているレストランで、「鮮魚のムニエル」と表示しな

がら冷凍魚を使ったり、九条ネギに青ネギを・・、またホテル菜園の無農薬野菜と偽って提供していた

ことが明るみになりました。問題は発覚したのは4都道府県8箇所のホテルに入るレストラン計23店で

同社の企画部長は「メニュー表示で筆が滑ってしまったのではないか」とアホみたいな話しをしていま

した。このおっさんの発言・・、子供騙しにも程がある・・。まったく恥ずかしくないんかいな・・・。あれ?

企画部長?なんで会見が企画部長やねん・・。総料理長や仕入担当も表に出てきて本当のことを言わない

とあきまへんなぁ・・・と思っていたら・・、出崎社長っちゅうこれまた訳わからんことを言うおっさんが出てきて

「これは偽装ではなく誤表示だ」とぬかす始末で・・・、まったくこの業界の社長たるもの勉強せよっちゅう話し

でおます(怒)。

 

   京阪神のホテル戦争は激化し、コストカットを強いられているところが多いと聞きます。京都でも

それは顕著であり、ブラック企業化しているホテルもあるのだとか・・・。それにしてもこの競争が激化

してきたからといって、食材を安くしてそれを偽装するなどというのは問題外で、この顧客無視の企業の

論理、コンプライアンスの低下というものは考え直さなければなりまへん!!

 

   あれ?ひょっとして他ホテルでも同じ問題で内部告発があったらどうしよう・・などと戦々恐々と

していたりして・・・(笑)・・・と思っていたら内部告発ではありませんがあの「リッツ・カールトン」までが

偽装していたとは・・・、これでは本当に信用できない・・・!!

 

         「ホテルよ、しっかりせぇよ、うちみたいな小さな店でもちゃんとしとるど~!!」

今後のイベント

  • イベントがありません。