263月

   皆さん、こんにちは。昨日は龍大附平安が登場・・、病気の私はやはり甲子園まで出掛けてしまった。

我ながら暇人やなぁと呆れていました(笑)。

 

   昨日の試合は4回までアップアップの試合展開・・、平安のエース元氏くんは甲子園の雰囲気に飲まれ

ているかのように制球が定まらない・・。自身で先制ホームランをかっ飛ばし、これで本来の投球が出来る

のかと期待していたが、相変わらずストライクが入らない・・・。完全に相手大島高校の大応援に飲まれて

いた。私は3塁側の平安ベンチ横で見ていたのですが・・、確かに”じゃかましい”応援でしたが(笑)・・。

 

   それにしても・・、4回までは完全に相手に押されていた・・レフト中口くんが幾度となくピンチを救って

いたので失点は1点のみでしたが、2回もバックホームで刺したあの送球は鳥肌ものでした。やはり平安の

守備は素晴らしい・・。ショートの石原くんも難しいゴロを簡単なゴロに見せていた・・。私とよく似ている守備

です←これはまったくのウソです(笑)。

 

   平安打線は近年にない強打で京都大会と近畿大会を制している。このバッティングだと大島高校程度

のピッチャーだと立ち直れないほど打ち崩すと思っていたが、3回まではフライばかり打ち上げて鬼軍曹の

原田監督に雷を落とされていた(笑)。この雷で目が覚めた平安打線は5回から打ちまくり、終わってみれば

先発全員安打、先発全員打点の16得点と大勝しました。平安が甲子園でこれだけ得点したのはどのくらい

ぶりなんだろう・・・。ええ日に応援に行けたと満足していますので・・、この辺で失礼してええだか(笑)?

253月

   皆さん、こんにちは。昨日のセンバツ・・、屈指の好勝負と言っていた明徳対智弁和歌山・・、いやいや

智弁学園の岡本くんを忘れてはいけない・・。昨日も度肝を抜かれる2本のホームラン・・・、さすがに

大会前から騒がれる選手です。

 

   岡本くんの甲子園初打席は・・・、初回のツーアウトランナーなしから・・、直球を狙いすましたような

バッティングでバックスクリーンまで運びました・・。甲子園への挨拶の一発ですね・・。第3打席の6回には

高めの真っ直ぐをレフトスタンドへ突き刺さる大ホームラン・・、甘い球を見逃さず一振りで仕留める、そんな

バッティングでした・・。ボクとはえらい違いです・・←誰も訊いていません・・(笑)。

 

       さて、次の対戦は好投手がいる佐野日大・・、ナイスゲームが期待できそうです!!

243月

   皆さん、こんにちは。今日の注目試合は何と言っても明徳義塾と智弁和歌山の試合・・、一回戦では

対戦するのが勿体無いという高校同士の試合でした。さすがに延長までもつれた好勝負となった・・。

 

   この試合は延長15回まで進み、誰もが引き分け再試合を予感させるような雰囲気の中、その幕切れも

暴投というように予想できない展開でした。

 

   明徳のエース岸くんは188球を投げ込み、心地よい疲労感で試合を終えたことでしょう。強打の智弁

和歌山に12本のヒットを打たれましたが、ナインと約束していた2点に抑え勝利を呼び込んだ。

 

   この明徳・・、次の試合は関東一との試合・・、この試合はすんなりと勝つでしょう。そして準々決勝

であたるであろう智弁学園との対決が見ものです!!

233月

   皆さん、こんにちは。今日の一番は報徳学園と沖縄商学の試合・・、どちらが勝ってもおかしくない

試合展開でした。

 

   沖縄商学エースの山城くん、”沖縄のライアン”と呼ばれているらしい?投手です。この日も虎の子の

1点を守る、112球での完封劇・・、足を高く上げる独特のフォームで投げ続けていました。

 

   報徳としては初回のワンアウト1,3塁のチャンスに無得点だったことが最後まで響いてしまった。

この回に点が入っていればこの試合もどうなったかは分かりません。やはりチャンスにはどんな作戦でも

いいから得点しないと勝てる試合を落としてしまう・・。

 

   個人的なことで恐縮ですが・・・、どうもこの沖縄商学だけは好きななれない・・・。監督の顔が気に入ら

ないのか・・(笑)、おっとそんなことを言ってはいけない(笑)。ちゅうことで報徳に勝たせてあげたかったこと

をご報告し、この辺で失礼いたします(笑)。

   皆さん、こんにちは。先日の「笑っていいとも」・・・、テレフォンショッキングに出演した井上陽水ですが、

オンエアー中に「タモリに贈る歌」を披露し拍手喝采を浴びていました。

 

              タモリと井上陽水は同じ福岡出身で大の仲良しなんだという。

 

   当日の番組内では「番組もあと数回ということで・・、私も質問をしないと・・、社会的な責任があります

から・・、気持ちをスキあらばお聞きしたい。」と井上陽水・・、そして番組終了後には「旅行にでも行くので

すか?」と質問していたらしい(笑)。

 

   「タモリに贈る歌」は、勇退するということでインスピレーションが湧いてきて作曲したらしく、この日には

ギターを手に生歌を披露していました・・・。ちゅうことで「笑っていいとも」は本当に終わってしまうのですね。

 

       さて、テレフォンショッキング・・、最後のゲストは吉永小百合さんになるのか・・(笑)!!

今後のイベント

  • イベントがありません。