皆さん、こんにちは。大分県の教職員組合がとんでもないことをやらかしている。このアホどもは

新聞広告で「親子で学ぶ韓国平和の旅」と韓国の慰安婦関連施設の見学などのツアーを募集していた

らしい。ほんまにこいつらはなんちゅう奴っちゃ!政府見解と真逆なことを・・、それも中学生と

その保護者を対象に募集していたという。これってちょっと、いや、まったく許せることではない。

未だにこないな教職員組合があるいとは・・、大分県知事らは何をしとんねん!ええ加減にせんと

悪りぃもんに言うど(笑)!


しかも申し込みの受付や旅行代金を徴収するという旅行業法に違反していたらしい・・、それも

三回目の指導・・、もう大分県教職員組合の全員を逮捕したらええねん!


普通の考え方の人たちは「教職員組合が義務教育段階の中学生に対して、違法な広告を出してまで

政府見解や教科書記述と反する施設への旅行を募るのは違法だ」と言っている。あっ、教科書でも

文科省の教科書認定の記述に「軍や官憲による強制連行はなかった」としている。まったく・・、

こいつらはほんまに逮捕しちゃってくれぇ!

257月

間人の港祭り

Author: taizar

皆さん、こんにちは。昨日の夜から間人でゆっくりしています。高校野球も気になるのですが、

久しぶりに友達と一杯やる方が楽しみなのです・・(笑)。


間人の港祭りは由緒正しい?祭りで、日中はパレードを行い、また夜にはびっくりするような

多くの花火を打ちあげます。そして驚くなかれ、港の桟橋には露店が並び、京都でいうと宵山かと

思わせるような人出となります。これには京丹後市内の他の地区の人たちも「どっからこぎゃに

人が湧いてくるだ!」と驚いている。あっ、すみません、宵山ほどの人出と申しましたが、これは

たかだか30メートルほどの距離、そこに露店が並び賑うだけのことですので・・、いいですか?

他言無用ですよ(笑)。


さて、アホなことを言ってないでそろそろ飲もう!

皆さん、こんにちは。高校野球の京都大会、昨日は準々決勝が行われ、ベスト4が出揃いました。

龍大附平安、東山、山城、そして京都すばるが勝ち上がっています。


第一試合目は龍大附平安に間人の鎌田くんが監督を務める綾部が挑戦しました。これまでの3試合、

三人の投手をうまく使い分け失点ゼロと絶好調の投手陣を持つ綾部、私としてはかなりの接戦を

期待しておったのですが、やはり平安の底力は凄い・・。序盤こそ2失点でしのいでいましたが、

中盤に2点を追加され、そして7回には3失点と気がつけば7失点のコールド負け・・。試合途中に

大きな目をして檄を入れる平安・原田監督の思惑通り打線が爆発していた。原田監督としては

スキを見せるなと言っていたのにエラーが出たりと頭から湯気を出して怒ることになったので

「お前らええ加減にせぇ!」と怒鳴ってしまったのでしょう。この試合、全国制覇を目指す平安

に対して綾部の現在の力では互角に戦えるわけがない。


龍大附平安は明日の準決勝で東山と対戦します。夏になるとびっくりするような力を出してくる

東山が平安に挑戦というような構図になるでしょうが、やはり平安の方が一枚も二枚も上手か・・。


そしてもう一試合は峰山に辛くも勝利した山城と京都すばるとが対戦します。山城は本当によく

振れている。峰山戦こそ3得点でしたが、あっ、いや、この試合でも14安打を放っていた・・、他の

試合は二桁得点で勝ち上がり、昨日も立命館宇治を破った北稜を寄せ付けない試合をしていた。

対する京都すばるも打線が好調で打ち合いになるような気がしています。


平安にどこのチームが食い下がれるか・・、要注目です!

皆さん、こんにちは。先日のこと、北海道の道議が飛行機の中で問題を起こし、辞表を提出したらしい。


読売新聞によりますと・・、


北海道議会の自民党会派に所属する釧路市選出の議員が、道議会の海外調査で搭乗したJALの中で

シートの倒し方をめぐって、他の乗客などとトラブルを起こし、JAL側から注意を受けていたことが

分かり、この道議は辞表を提出したらしい。


この議員はこの時酒を飲んでいたらしいが・・・、普段から酒癖が悪いのか・・、議員を特権階級とでも

思っているのか・・・、残念な議員さんです。そしてこれがまた自民党会派の所属議員・・、今、地方議会

で問題を起こしているのは皆自民党・・、もっと危機感を持って行動していただきたい。


今は、左よりの新聞からまたテレビから集中的にバッシングを受けることになるので、これが国政にまで

響く・・。安倍首相がいくら頑張ってみても枝の枝がチョンボをしてしもたら何にもなりまへん!!


日ごろの行いには気をつけましょう!私に言われたら終わりです(笑)。

227月

峰山高校惜敗

Author: taizar

皆さん、こんにちは。昨日は峰山高校が山城高校とベスト8をかけ戦いました。当然ながら私は

わかさスタジアムに行き、峰山を応援してきた訳ですが、惜しくも敗戦・・、勝利のおっちゃんとは

いかなかった・・・。


峰山エースの松本くんは立ち上がりから威力のあるストレートを見せ球にしてゆるい変化球で勝負して

いましたが・・、どうも裏目にまわったようでした。肩口から入ってくるこの変化球を痛打されて初回に

2点を献上・・、いらない失点でした。中盤からはストレートを主体にするとヒットは打たれるが失点は

されない。守備のリズムもストレートに慣れているようでしり上がりによくなっていた。


しかし打線がふるわずただ打つだけの攻撃・・、山城の投手は太てぇもんだったで、セーフティやらをして

フラフラにしちゃったらよかったのに・・。無策のまま最終回になってしまった。もう負けを覚悟していた

私ですが、二人のランナーを出すと山城ベンチはバッテリーごと代えてしまった・・。これはラッキー・・・、

たぶん野球を知ってる者なら皆がそう思ったことでしょう。4番を打つキャッチャーまで代えてどないすんねん

と・・・。


ここから峰山は脅威の粘りが出ます。満塁とするとワイルドピッチで1点を取り、まだ2,3塁・・、続く打者は

クリーンヒットを放ち同点に追いつきます。そして四死球が二つ続き満塁でサヨナラのチャンス・・。これだけ

押せ押せなら必ず点が入るものですが、開き直った相手投手が思い切った投球で三振に切って取った・・。


嫌な流れにならないようにと思っていたのですが、10回表、無駄なフォアボールから・・、最後はサードへの

イレギュラーバウンドがヒットとなりまたまた1点を勝ち越された・・。やっぱりこういう予感はあたってしまう。


峰山はその裏先頭打者が出て、またまた盛り上がるが、次の打者がバントを失敗・・、こんなボーンヘッドがあると

最後は相手のファインプレーで終わる・・・、と独り言を言っていたら、やはり・・痛烈な一塁線のライナーが

ファーストのグラブにまぐれで入りゲッツー・・・、試合終了・・・。


本当に残念な負けでした。私も立ち直れそうにありません・・、母校でもないのに・・・(笑)!

今後のイベント

  • イベントがありません。