皆さん、こんにちは。マスコミの大げさな取り上げ方でいろいろと誤解が生まれる高校野球・・。甲子園出場

チームの美談を探し感動的に伝えていることは皆が承知していること・・、これを大人が寄ってたかって批判

するのはもうやめたらどうなんやろ・・。美談は美談でええやないか!


今年の開幕戦でセンバツ優勝の平安を倒した、個人的には好きになれない春日部共栄ですが、ここの女子

マネージャーが部員のためにおにぎりを作り続けたことを美談的に取り上げ、最初は感嘆されていたのに、

そのうちこれをけなす連中がSMSなどを使い批判しているという。


このアホどもは放っておくとして(笑)、このマスコミの切り口・・、「献身的で可愛い女子マネ」としたことが

この論争?を煽ったようだ。普通なら「そうなん」で終わることが人権派の輩やおっさん目線の連中の怒りとなり

しょうもない議論がネットなどで繰り広げられ?問題となったようだ。


それにしても・・、どうでもええけど・・、繰り返しになりますが・・、「美談は美談でええやないか!」

258月

皆さん、こんにちは。昨日は甲子園大会の準決勝が行われ大阪桐蔭と三重が決勝へ進出しました。

明日の決勝・・、力的には大阪桐蔭ですが、何があるか分からないのが甲子園・・、楽しみな一戦

となりそうです。


昨日はやはり大阪桐蔭と敦賀気比との試合が注目されていました。私といえば・・、甲子園に行くと

しつこく言っていましたが、嫁から「雨が降るしやめとき」と言われあっさりと断念・・・(大笑)。


おっと、
話しがまたまたそれてもうた(笑)。


気分を変えて・・(笑)、昨日の注目カード・大阪桐蔭と敦賀気比の試合は予想通りの打撃戦となった。


1回から動くこの試合・・、敦賀気比は満塁ホームランを含む5点を先制します。これで試合がかなり面白く

なったと思っていたら、大阪桐蔭はその裏先頭ホームランで反撃・・、そして続く大阪桐蔭の攻撃、バント

で2,3塁とすると、タイムリーを放ち3点を返す・・。


2回にもツーランが飛び出し同点に追いつく大阪桐蔭・・、しかし3回に1点を勝ち越す敦賀気比・・。なかなか

落ち着かない試合となりました。


4回の大阪桐蔭は連打と四球、そしてタイムリーからホームランと5点を奪い10対6と4点をリード・・。これで

落ち着くかと思いきや・・、5回の敦賀気比は・・、またしても連打で得点・・、2点を返し10対8となりました。

この試合は見てる方も疲れてしまう打撃戦・・、決して投手の調子が悪い訳ではなく相手の打撃が上回っている

だけだ・・。


6回・・、落ち着いた・・かと思いきや敦賀気比に守備のほころびから3失点・・、一気に突き放しにかかる大阪

桐蔭・・。それに対し7回の敦賀気比は外野への強いあたりが相手の好捕でアウトにされ嫌な雰囲気に・・・、

しかし8番バッターがセーフティバントを決め流れをもう一度と・・、ここで9番は浅く守るセンターの後ろへ

飛球を・・、これが3塁打となり1点をもぎとり流れを大阪桐蔭がもっていかないようにした。これが強い

学校の底力だ。こうして7回を終わり13対9と大阪桐蔭がリード・・、終盤戦へ向かいます。


8回の敦賀気比は2番からの好打順・・、先頭打者が三遊間を破るヒットで出塁するが後続が倒れて

チャンスを逃した。これに対し大阪桐蔭は止どめを刺すべく攻撃をしかけました。これで万事休す

か・・。やはりこの回の攻守が全て・・、敦賀気比が追加点を奪っていたらまだまだ分からない

試合でした。


それにしても見ていて本当に疲れる試合・・、やはり7,8点までの打ち合いが面白いですね。そうです、

ルーズベルトゲームです(笑)。


さて、繰り返しになりますが、明日は大阪桐蔭と三重との対戦・・、好試合を期待しております!

248月

皆さん、こんにちは。やしきたかじんの「そこまで言って委員会」で副委員長だった辛坊氏が復帰する

ことになったそうです。ボートで太平洋横断ということでこの番組から引退していた辛坊氏でしたが、

天候の影響から横断に失敗し、以来出演していたかった。


生前のたかじん氏は「自分が元気だったらボートの気ぐるみを着て辛坊氏が出演している別番組に乱入

して、『気合入れなおして委員会に戻って来い』と言いたい」だとか、「あの事故を経験して”生まれ

変わった辛坊くん”がまた委員会をやったらどんな感じになるんか見てみたい」と言っていたらしい。


そしてスタッフがこのたかじんの言葉を伝え復帰が決まったとのこと・・。


たかじんが亡くなってからも個性的な出演者の暴言?で視聴者を楽しませているこの番組・・、

辛坊氏の復帰によってこちら「個性的な出演者」をより生かせることが出来るのか・・・、

注視?していましょう(笑)。

238月

皆さん、こんにちは。昨日も熱戦の甲子園・・、ベスト4が決まりました。私が擁していた大阪桐蔭は

難敵の健大高崎に5対2と勝ち、また敦賀気比も危なげなく勝利しました。それにしても決勝で戦わせて

あげたかったこの両校が準決勝で戦うことになりました。


大阪桐蔭と敦賀気比・・、次の試合は打ち合いになると予想しています。明日は甲子園に行こうかな(笑)。


さてあと二校は初の4強に進出した三重と辛うじて勝ち上がってきている日本文理・・、こちらも初優勝に

向かい頑張っていただきたい。


あっ、そうそう・・、健大高崎の脚力には本当に驚かされた。一番バッターの平山くんは相手バッテリー

からあれだけ警戒されていても簡単に盗塁をしてしまう・・、高校生レベルではない・・。ここも力から

いえば4強・・、ベスト8で散るには早すぎた・・。将来が楽しみな選手が多くいます。


さて・・、繰り返しになりますが、「明日は甲子園に行こうかな」←しつこいですか~(笑)?

228月

近江高校負ける

Author: taizar

皆さん、こんにちは。夏の甲子園・・、盛り上がりをみせています。打撃の向上が顕著な昨今・・、

今年も本当によく打ちます。


私が優勝候補に擁していた近江高校ですが・・、聖光にまさかの逆転負け・・、悔しい敗戦でした。


この日も順調に飛ばす近江エース・・、しかし最終回に落とし穴が待っていた。相手の攻撃も巧み

ではありましたが、正直に勝負し過ぎた・・。


ワンアウトからゆるいセカンドゴロをホームに投げた野手・・、決して責められるプレーではないが、

タッチプレーである以上・・、あそこはファーストに投げてアウトカウントをかせぐ必要があった。

たられば・・ではないが、普段の練習で・・、いや、近江はランナーを置いてのノックを日ごろから

やっている・・、それでも判断を誤るのが甲子園か・・。


今日でベスト4が出揃いますが、優勝は大阪桐蔭か敦賀気比といったところ、私の予想で残っているのは

大阪桐蔭ですが、敦賀気比はメンバー全員が絶好調でほんまによう打ちよる。選手諸君の頑張りを期待して

います!

今後のイベント

  • イベントがありません。