267月

間人の港まつり

Author: taizar

皆さん、こんにちは。昨日は間人の一大イベント「港まつり」でした。いつもはひっそりとしている

間人ですが、この日ばかりは帰省する地元民の他に海水浴客などで賑わいます。


港の桟橋にも露天等が出て、人の多さは京都の宵山を彷彿させ
るものがある。おっと、これは

露天が並ぶ約100メートルほどですが・・(笑)。


しかし・・、実はこんな日に間人にいなかった私です(笑)。「おみゃは花火は見んだか?」と

嫁に突っ込みを入れられてしまい、後ろ髪を引かれながら、おっと、引くほどの髪の毛はない(笑)、

網野に行っていた。とても大事な用事を仰せつかった私は同級生の守源旅館に行ってあほうほどの

酒を飲んでいたのです←アホです。


さて・・、京都に向い車を走らせるといたしましょうか・・。

257月

皆さん、こんにちは。一昨日の話しですが、センバツで近江を破った県岐商がこれまたの敗戦。

今年は全国で優勝候補が負けていて・・、「どうなっとるだ!」です。


今大会はエースの高橋くんが怪我をしていたらしく、初戦から登板していなかった。準々決勝で

ショートリリーフはしたものの本調子ではなく精彩を欠いていた。


注目されていた高橋くんだが、甲子園での登板はない・・、残念ではあるが将来性のある逸材で

すのでこの結果は仕方がないことか・・。


今年の甲子園はフレツシュな高校ば多い大会になりそうな・・、あたりませんが、気がしています(笑)。

247月

平安負ける

Author: taizar

皆さん、こんにちは。京都大会では平安が京都翔英に負けてしまった・・。ちょっと驚きです・・。


試合を観に行っていないので、どんな試合展開なのかは分かりませんが、5回までに7点をとられて

しまっている。


それから反撃し、8回には8対7と逆転したが、9回に追いつかれ延長の末負けてしまった。


平安らしくない試合と思ったのがエラーが3個以上あったことだ。これでは勝てる試合も

落としてしまうだろう。また8回の裏に逆転したらそのままゲームセットにしてしまうのが

平安・・、何があったのだろうか・・。


京都で全国レベルの学校は平安のみであり、何処が優勝するかは分からないが、上位にあがる

ことはないだろう。


それにしても・・、かなりショックを受けている私です、関係者ではありませんが・・(笑)。

237月

燃える横浜高校

Author: taizar

皆さん、こんにちは。横浜高校の快進撃が続いています。渡辺監督が今大会で勇退することが決まって

おり、選手としては何としても甲子園へ、そして全国制覇へと一致団結していることでしょう。


今夏はノーシードから勝ち上がる横浜高校・・、ベスト4をかけて優勝候補の横浜隼人と対戦しました。

この試合でも7回を終わって1対4と三点差をつけられていましたが、8回に追いつき同点。そして9回には

勝ち越し点を入れ見事な逆転勝ちをおさめました。


さて、準決勝は桐光学園と慶応の勝者・・、強豪との対戦です。横浜高校の健闘をお祈り申し上げます。

皆さん、こんにちは。高校野球京都大会は雨にたたられながらも試合が消化され、続々とベスト8へ

名乗りを上げています。そんな中、大躍進をしたのが宮津高校だ。


宮津高校は一昨年から守本氏が監督に就任しメキメキと力をつけている。峰山高校監督時代には

センバツに出場、次の府立工も春に優勝させるなど彼の手腕は確かに優れている。


今大会、宮津は一回戦の海洋に楽々勝利し、次の強豪北嵯峨戦は15回引き分け・・・、そして連戦と

なったあくる日に悠々と勝ち上がった。三連戦となったこれまた強豪の鳥羽には後半に打ち込まれ

負けてしまったが、二枚の投手が2年生ということで今年の秋から楽しみなチームになりそうです。


宮津といえば往年の雄・・、私が小学時代には京都大会を制覇したこともある強豪でした。

宮津高校の健闘を期待しています。

今後のイベント

  • イベントがありません。