29June5月

西武の炭谷銀仁朗捕手(平安OB)

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。昨日は地上波で西武とヤクルトの試合を見ていました。

ヤクルト石川は5回まで危なげない投球で西武を抑えていましたが、6回に中島のツー

ランを浴び、7回にはこの「男・銀仁朗」に決勝ホームランを打たれ敗戦投手・・・。

 

   この試合、ヤクルトの石川を見ながら、「この体格でもプロでやれるという彼の

身体能力」に脱帽していました。素晴らしい変化球のコントロール・・・、たいしたもの

ですね。

 

   さて、この炭谷銀仁朗くんは平安高校でも目立った存在でした。スイングスピード

の速さと高校生離れした地肩の強さ・・、京都府予選でもずば抜けていました。

 

   この「銀仁朗」という名前・・、本宮ひろしの「硬派銀次郎」という漫画からつけられ

たというお話です。ということはお父さんも硬派・・・だ。確か彼のお父さんは平安で応援

団長をされていたのと違うかな・・。あれ?違ったかな?誰かに聞いたような記憶が・・。

 

   彼の高校時代は通産ホームラン48本・・。そしてコースに逆らわない打撃で・・、

3年の時の京都府予選では満塁でも敬遠されたことがありました(笑)。

 

                 この年は・・、確か準々決勝で

京都外大西に2対3で負けてしまい甲子園出場はならなかった・・。この時の外大西

は甲子園で準優勝しています。この試合(平安対京都外大西)も観に行ってましたが、

実力的には平安が上でしたね。たまたま好投していた1年生本田(先日捕まった)に

つきがあったように思いました。

 

   昨日は久しぶりに元気な銀仁朗を見ました。このまま正捕手として活躍して

欲しいものです。

 

   あ、余談ですが、彼はほんとにいい奴みたいですよ。当店常客様の岸田先生(東

山高校)が直接ご存知らしいくてそんなお話をされていました。先生の息子さんが

小学時代に所属していたリトルリーグで活躍していた銀仁朗・・・。よく練習を手伝いに

来ていたそうです。厳つい顔をしていますが(笑)、気持ちの優しいナイスガイですね!

下の写真は炭谷銀仁朗選手です。まだまだ23歳・・・。日本を代表する捕手へと成長

して欲しいものです。昨日のホームランはナイスバッティングでした!

 

 

 

 

 

 

 

               それでは、今日の一品です・・。

     というよりも、今日は当店自慢のコース料理をアップしておきます。このコースの

名称は「後ヶ浜」・・・(笑)。間人の海水浴場のことですよ(笑)。

   左から前菜のカテージチーズとトマトのサラダ、ロースハムとコーンのピザ。

 

 

 

 

 

 

   そしてガーリックトースト、ローストチキンのテリヤキ風。

 

 

 

 

 

 

   それからスパゲティ・トマトソースとデザートの間人アイスキャンデーです。

 

 

 

 

 

 

          以上が「後ヶ浜」コース(何回もしつこい?)です。

                 内容を整理すると・・・、

   カテージチーズとトマトのサラダ、ロースハムとコーンのピザ、ガーリックトースト、

そしてメインディシュをお選びいただきます①ローストチキンのテリヤキ風

                         ②ハンバーグステーキ・デミグラスソース

                         ③牛ロース肉のテリヤキ風(525円up)

                         ④特製カニグラタン(630円up)

                         ⑤間人発・本日の魚のムニエル(630円up)

   スパゲティ・トマトソース、間人アイスキャンデー 

                    ¥2835(税込み)

 

   毎月メニューを変更しておりますが、来月は8周年特別メニューをご用意いたします

ので今回は6月末まで同じメニューをご提供の予定です。

今後のイベント

  • イベントがありません。