31June5月

たかじんの「そこまで言って委員会」

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。一昨日放映された「そこまで言って委員会」はご覧になり

ましたか?この番組・・、すごい人たちをゲストに迎えて真面目に(笑)議論していま

す。先週はアメリカの国務省前日本部長だったケビン・メア氏(沖縄への失言で失職)

に色々と聞いていましたね。メア氏の言うことが真実だとすると日本のマスコミがいか

にいい加減かということがよく分かります・・。

 

               そして昨日のトップバッターは・・・、

 

   「sengoku38」でユーチューブに投稿した(尖閣諸島の中国漁船事件)一色

正春さん(元海保)をゲストに迎え、当時の生々しいお話をされていました。やはり

彼も関西人?かな(笑)。トークが面白い(笑)。彼は「海保を辞めてたこ焼き屋を

しようかな(たこ焼き38でひと舟380円で売る)と妻に言ったら、そんなことをする為に

海保を辞めたのと大反対された」とユーモアたっぷりに話していました。関西のテレビ

局でコメンテーターとしてデビュー出来そうですね(笑)。

   

       また勇気ある彼の行動はパネラーから賞賛の嵐でしたよ・・・。

 

   彼の理路整然としたお話には聞き入ってしまいました。私も含めて平和ボケした

日本国民にこれを覚醒してくれました。また改めて海保、海自の皆さんが危険な任務

をされているということを思い知らされてしまった。

 

          この番組には早速多くの意見が寄せられています。

 

   ある現役公務員の方は、「一色さんをこの番組のパネラーにして欲しい。それは

この度の公開動画がどれだけ日本国民の平和ボケを覚醒させてくれたかということを

考えると彼の功績は大きい。私は彼の勇気ある言動を尊敬している。誰も口には出さ

ないが(これは公務員のことかな)、彼の言動は日本中の自衛官、自衛官、警察官と

その家族を勇気づけてくれている(本文そのまま)」と投書しています。

   公務員という仕事は「偉大なるイエスマン」でないと(あ、私の知り合いや当店の

常客様にはそうでない方々が数多くいらっしゃいます。念のため誤解のないように)勤

まらないそうですが、きっとこの方も勇気づけられたことでしょう。

 

   また反対意見としては「一色さんの行動原理はわからなくもない。感情的には彼を

応援したい」とした上で、「今回のパネラーが誰一人として一色氏の行動がいかに危険

なことかを指摘しなかったことが気になる。政府のやり方が気に入らないといって、武力

を持ちうる組織の人間が、命令違反を簡単に犯してしまうような空気を作ることはとても

危険なことである(こちらも本文そのまま)」と書いてられます。

   こちらの投稿も理解できますが、果たして今の日本人がそんなにアホ(私を除

いて(笑))だとは思いません。こういうことを言う方々は・・・・。

      いやもう書かんとこ・・(笑)。また勘違いされてまいます。・・。

 

             「皆さん、如何思われますか・・・??」

   

   下の写真が一色正春氏です。

 

 

 

 

 

                 そして今日の一品は・・・、

   和風味の「ベーコンとほうれん草のスパゲティ」です。これはジャポンソースという

しょう油味で仕上げます。「美味げぇな顔しとる(美味しそうな~)わや!」

今後のイベント

  • イベントがありません。