30June6月

ミスター経産省かな?古賀茂明氏

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。キャリア官僚の中には改革派もかなりいるそうですが・・・、

「古賀茂明さん」はご存知でしょうか?参議院の予算委員会で参考人として出た時

に、仙石前官房長官に「彼の将来が傷つき残念だ」と恫喝された現役経産相の官僚

です。

 

   最近テレビなどでコメントしている彼の意見はもっともなお話ばかりなので、

政府にとっては耳の痛い話ばかり(民主党の国家公務員制度改革について)。

そして・・・、ついに退職へと追い込みをかけているようです。

 

   古賀氏は1980年に通産省(現経産省)に入省。経済産業政策課長を歴任し、

政権交代前には国家公務員制度改革推進本部事務局の審議官として「天下り規制

の強化」、「事務次官廃止」などを提案しましたが、霞ヶ関の猛反発で退けられ、2009

年に待機ポスト(大臣官房付)の閑職に追いやられていました。

 

   そしてこの度の東京電力福島第一原発事故を受け、電力会社が猛反発する

「発送電分離」などの電力改革を唱えたほか、5月20日に出版した著書で、事故を

めぐる政府の対応を批判していました。この現職官僚による「内部告発」が退職を

迫る引き金になっただろうと言われています。

 

      それにしても自公政権でこんな失態があっただろうか・・・?

 

                 現政権には・・・・、

 

   やはり日本国の舵取りをするには能力不足ですね。古賀さんはこのあまりに

困った政府の対応に我慢できなかったのでしょう・・・。

                  繰り返しになりますが・・・・、

   最近のテレビでよくするコメントですが・・・、彼の言い分は完全に正しい・・・!

   下の写真は予算委員会で発言する古賀氏です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

          今日は当店特製のベシャメルソースの作り方を・・。

 

   写真左から、玉ねぎをみじん切りにしてきつね色になるまでバターソテーします。

そして真ん中は手鍋に用意された無塩バター、小麦粉、牛乳。それから右の写真は

手鍋に溶かしたバター、小麦粉を入れ、あてないように(こがさないように)火を入れ

ます。

   その後左の写真から・・、牛乳を入れてまたかきます(かき回します)。右は出来

上がったソース(中には先ほどの玉ねぎも入れます)、そしてその下・・、器いっぱいに

入った蟹身の上にこのソースをかける様子。

今後のイベント

  • イベントがありません。