26June11月

三宅久之さんを偲んで

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。先日お亡くなりになった政治評論家の三宅久之さん・・、たかじんの「そこまで

言って委員会」では辛坊氏、「TVタックル」のビートたけし氏が神妙な顔つきで三宅さんを偲んでいました。

辛坊氏は、「東京で仕事をするようになってからお世話になりっ放しでした。色々な人たちを紹介していただ

き今の私があります。」とテレビカメラの前で話していました。またビートたけし氏は、「このTVタックルを

健康上の理由で降りる時にもわざわざおいらの楽屋までその旨を・・、わざわざ挨拶に来てくれた。他の

番組スタッフにも同様にされてた。」と言っていました。やはり三宅さんが皆から慕われる人だという理由

がこのことからも分かりますね。

 

   確かに番組内では頭から湯気を出して怒っている場面が多々見られました。しかし、それはそれとして

番組が終わると相手に対しては礼儀を通し、またしょうもないコメンテーターの森永氏にも丁寧に接して

いたのだといいます。私のような単細胞は思想が違うだけで敵対心バリバリで・・(笑)、そういう人たちの

言うことなどまったく聞かない・・、「あかんたれ」ですが、やはり三宅さんは違う・・・、あたり前の話しです

が・・・(大笑)。

 

                そういえは田原総一郎氏がこんなことを言っていた・・・。

 

   田原総一郎氏・・・・・「三宅さんは何にも縛られずに正論を言える人だった。一度だけ朝まで生テレビ

               で共演したが、番組内で『はなたれ小僧』と言ってくれるのは三宅さんだけだった」

   

   こんな二人は別の番組内でもよく対立していましたが、こちらも同様に番組を離れると何もなかった

ように接しておられたそうですよ。

   

 

   三宅さんの葬儀は17日に営まれましたが、故人の意向で密葬とし、そして戒名はつけず、「三宅

久之」という本名で執り行われたとのことです。三宅さんのモットーは、「愛妻、納税、墓参り」・・、いい

言葉ですね。私はこのモットーを引き継ごうかと思っています(笑)・・・、が何か・・?

今後のイベント

  • イベントがありません。