30June4月

夏の甲子園に休養日

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。高野連は今夏に開催される弟95回全国高校野球選手権大会で、休養日を設ける

ことを決めています。これは良いことですね。甲子園で優勝しようと思うとやはり二人のピッチャーが必要と

されていますが、この休養日は必要であると思っています。出来たら地方大会も同じような日程を組むこと

が望まれます・・・。

 

 

   弟95回高校野球選手権大会の運営委員会が25日、大阪で開かれ、選手の健康管理や公平性を

考慮し、準々決勝の翌日をを試合のない休養日にすると決めたそうです。昨年までは準々決勝を二日に

分けていましたが、やはり不公平感があったように思います。今年からは準々決勝を一日4試合にして、

翌日を休養日にしようと決めたらしい・・。

 

               ここまではよいと思うのですが・・・、ここからがあきまへん!

 

   というのは、準々決勝までに順延が三日以上は休養日を設けないとしている・・。これってあかんやん。

選手のことを思う休養日と違うん?プロ野球との兼ね合いもあるのだろうけど、そんなことは話し合えっちゅう

ことですわ・・・。

 

   最後はいつものごとく”ぼやき”になってしまったことを丹後の海よりも深く反省し、この辺で失礼

いたします!!

今後のイベント

  • イベントがありません。