29June7月

石川県・星稜の大逆転劇

Author: taizar

皆さん、こんにちは。高校野球・石川大会の決勝でとんでもない逆転劇がありました。この決勝は、名門・星稜

と29年ぶりの出場を目指す小松大谷が対戦。小松大谷は9回表終了時点では8対0と大差のリード・・、しかし

9回裏に13人の猛攻で9点を取られサヨナラ負け・・、小松大谷にとっては残酷な決勝戦となりました。

それにしてもこないなことが現実として起こるのか・・、これだけ点差があっても最後は逃げ切ると

いうのが普通だ・・。


小松大谷にとっては29年ぶりの出場が決まりかけていたのに本当に残酷な結末・・、試合後、ナインは

泣きじゃくり、放心状態・・。監督の西野さんもうなだれ「選手はよくやってくれた」と言うのが精一杯

だったようだ。


さて、星稜は2年連続で甲子園に乗り込みます。この勢いに乗って勝ち上がることが出来るのか・・、小松

大谷のためにも頑張らないとあきまへんね(笑)!

今後のイベント

  • イベントがありません。