30June8月

大阪桐蔭が優勝

Author: taizar

皆さん、こんにちは。甲子園は皆さんもご承知の通り、私の予想があたり大阪桐蔭が優勝しました。

事実上の決勝だと思っていた準決勝の敦賀気比戦を大差で勝ち、この日の決勝は大阪桐蔭の打線

爆発でと言いまくっていた私ですが・・、いやいや、三重はよく頑張りました。


決勝は両投手ともに連投となりましたが、疲れを感じさせない投球を披露していた。


先制は三重高校、そして大阪桐蔭が追いつくという試合展開でした。そして勝負の分かれ目となったのが

一瞬の判断・・、守備での判断でした。結果は4対3で大阪桐蔭の勝ち・・。あっ、最後のギリギリのプレー

には驚いた・・。ショートの守備ですが、三遊間のあたりを最短で動きボールをとる、そしてファーストへ

はハーフバウンドという捕球には一番難しいバウンドとなったが、それを体を思い切り伸ばした一塁手が

ボールを逸らさなかった・・。あのプレーを練習したとしたらおそらく成功するのは4割ほどか・・、

それほど難しいギリギリのプレーでした。もしあれは逸れていたら同点となり、いや、いち一塁ラン

ナーまで帰り逆転されていたかも知れない・・。そうなれば結果は三重の優勝となっていた。


さて、高校野球が終わり、私の夏も終わり、あとは仕事に精進する所存でございまする(笑)。

今後のイベント

  • イベントがありません。