21June2月

丹後の偉大な先人2

Author: taizar

   皆さん、こんにちは。昨日は知り合いのお店が10周年ということで、山科ブライ

トンホテルで10周年パーティがありました。夕方から出掛けてたくさん飲んでしま

いました(笑)。おかげさんで店に戻ってきた時には「ええあんびゃー」で・・・(笑)。

山科のブライトンホテルもなかなかいいホテルです。パーティ会場がこのホテルの

宴会場であったのですが、料理もオーソドックスなりにしっかりとしていました。難を

言えばソフト(従業員)が本社(京都ブライトンホテル)と比べると見劣りしますが・・。

 

     「こうじゃげな(生意気な)発言、失礼いたしました!!」

 

          ではでは今日も丹後の先人のお話を・・・。

 

      昨日に引き続き相光寺の西田先生よりいただいた「敬業」より・・。

 

               今回はお二人をご紹介いたします。

   佐藤哲さん(京極家の重臣・佐藤重全さんの娘)は山本秀煌さんを頼って上京

しました。そしてフェリスで勉学の後で母校の教授になられました。余談ですが、

哲さんの妹さんは牟田家へ嫁いで生んだのが一咋春に他界した俳優の牟田悌三

さん・・・。

   それから山本秀煌さんの姪でいらっしゃる岩井ソウさんは山本さんの奥様から

受けた英才教育と本人の資質が開花して東京女子大の教授になられています。

下の写真左が佐藤哲さん、右は岩井ソウさんです。

                        (相光寺様 発行紙「敬業」初春号より)

今後のイベント

  • イベントがありません。